スポンサーサイト

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタリア旅行記 Part8 アッシジとピサ

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09



DSC_1061_convert_20120906201653.jpg

此処は何処??
観光客どころか?
地元の人もいない•••

未だに何処なのか??分からない••

DSC_1063_convert_20120906194722.jpg

岐阜の下呂温泉を思い出す••

フレンツェは日本人が多いから行きたくは無かった。
でも、でも、こんな写真を撮りたかった訳じゃな〜い。
こんな場所に来たかった訳じゃない!!!
ボローニャもシエナも行っていない!!
ミラノに行く途中にあった街なのに••
これもイタリアのボロ車のせいだ!!!!
私の大事な、大事なトスカーナの1日を返せ!!!!!


DSC0056.jpg

ナビゲーションが壊れていた為にまる一日トスカーナ観光を無駄にしてしまう。
この日は日曜日小さな村のハーツ会社はクローズされていて
相変わらずi-phoneのナビゲーションを頼りに車で移動するが行き着けない!!!!
それでもこんな素敵な村々を••


DSC0966.jpg

アッシジは聖フランチェスコゆかりのキリスト教信者の巡礼地。
高校1年の時に観た映画「ブラザーサン・シスタームーン」アッシジの聖フランチェスコの物語。
トスカーナ地方の美しい風景。


DSC_0975_convert_20120906195440.jpg

ピサのドゥオモ広場

DSC_1018_convert_20120906194518.jpg

イタリアのピサ市にあるピサ大 聖堂の鐘楼
想像していた以上に歴史の重みを感じられる建物です。


DSC_1014_convert_20120906194548.jpg

他の方の真似をしてこんな写真と主人が取ってくれた••

DSC_1022_convert_20120906194632.jpg

此処迄でアジア人には殆ど会っていない。
この日、
唯一後ろで会話しているカナダ人の学生の英語が心地よく感じた。


DSC_1039_convert_20120906201733.jpg

ピサの市街は本当に地味である。
この街を最後に明日の朝早く車でミラノに向かう。



勝手ながらコメント欄はお休み中です。(笑)
たおやかな一日をお送り下さい。:)



futo546

”太っちょ通信”
photo-1_20100127074658_20120601053308.jpg


futo546

スポンサーサイト

« イタリア旅行記 Part9 ミラノからユーロシティーに乗って|Top|あ〜あ。 »

コメント

一日無駄になんかしていないですよ~
のんびり・・ゆったり~
車を走らせて、どこへ行こうか?

こんな旅がしたいです。

お~~あの「ピサの斜塔」だ!
ヨーロッパ・・歴史がそこにあるのですね
行ってみたいなぁ~~
  
    が・・
外国語を理解できない私は・・・
それだけで海外旅行は二の足を踏みます。

母さまの写真で満足しておきます。

そうそう! 由桜さんに一票です!
せっかく日常を離れて旅に出るのに、
朝7時にロビー集合で一日いそがしく観光では、
いっぱい見られるけれど、いっぱい過ぎて疲れちゃうことも。
旅はやっぱりのんびりマイペースに限ります。

由桜 さんへ

でもね?最初で最後かもしれないトスカーナ州、
行きたい所は沢山あったのに、目的地にたどり着けないもどかしさ!!
もう、イライラ、イライラ。何しろイタリアは渋滞を軽減する為に
信号がないんですよ〜。その為にロータロー方式で一度間違えると
中々元に戻れなく••最悪でしたよ〜(苦笑)

人間せんせいへ

人間先生だって、由桜さんだって、あの状況ならば
きっと”イライラ、イライラ”
ひまわり畑があっても後ろから車はどんどん来るし、
簡単に曲がれないし、何処曲がったら田舎道に入れるのか分からないし、
きっとご主人と口喧嘩になりますよ〜(笑)
何度、”みっち〜とはもう旅行は来ない!”
私も貴方とはもう旅行は来ない!こんな会話が何度もありました〜(笑)

初めまして、素敵な風景!いいですね、空気が奇麗な感じが伝わります。
昔知り合った姉妹がスイス人でした。しかし、文通もある日とぎれ・・・・

お互いに大人になり、いつか会いたいと思いながら、月日が流れました。
本当にいつかまた会いたいです。
そんな学生時代の思い出を今日は噛みしめました。
ありがとうございます。

そして、交通事故のロンちゃんへ素敵な優しいコメントをしておられましたね。
私も心配で毎日様子を拝見していましたが・・・とても残念で、あの日は泣いてしまいました。

悲しい生い立ちの子だから幸せになって欲しい・・・・神様はイジワルだな・・・・あの日は神を恨みました。
そんな中でコメントを拝見し、伺いました。
スイス!訪問して良かったです。有難うございます。おやすみなさい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://quantum0208.blog53.fc2.com/tb.php/836-7ae9475a

Top

HOME

Quantum

Author:Quantum
喧嘩で怪我し、左目に障害を持つエイズキャリアの太っちょと
左目が無い片目のみーそして、雨の中、段ボールに捨てられていた白美のブログです。全員、元野良猫です。
縁あってこの仔達と人間二人が一緒に暮らす事になりました。


yuuyuuy
”太っちょ”♂
2009年の2月3日より、同居。
推定年齢:8歳
FIVキャリア
dfdfdf
”みー"♀
左眼球が無い。
2009年8月より同居
生年月日:2009年5月頃
dfdfdf
"白美"♀
2010年7月より同居
生年月日:2010年5月頃

A90

A90

A90

The Memoirs.


私の回顧録

外国人付き秘書の日記
アメリカ西海岸珍道中
The Memoirs of Snowy



現在の閲覧者数:

futo546 この言葉


presented by 地球の名言




にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へしらすちゃんが、
早くお家へ戻れます様に

一日も早く 迷い猫さん達が お母様の腕に抱かれます様に.
”しらすちゃん” gift ”紀の猫”さん ”ちゃびmama”さん
”ちびちゃん” gift
”里親募集” みんな、温かい家族を待っています。

”島根発 ” 山道に捨てられた衰弱していた2兄妹 今はすくすく元気に育っております。 里親様募集中!!
”島根動物愛護ネットワーク
じゅうちゃん(♀)

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。