スポンサーサイト

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
We are Japanese.

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09


trtrtrtr
写真はTime cover storeからの抜粋です。

阪神•淡路大震災の時に私はトロントにいました。
そして1995年の1月30日発行の”Time"に震災で母を失い
瓦礫の前に泣き崩れる女性が"Time"の表紙を飾りました。
今でも彼女の姿が目に焼き付いています。

あの当時、
海外メディアがこぞって”日本人は大きな災害にも関わらず、
暴動も起きず、国民が団結してこの苦難を乗り越えようとしている。”
と称賛していたのを覚えています。

そして今回も「我慢」という日本語を引き合いに
「日本人の忍耐力や冷静さ、秩序は実に高潔だった」
と称賛しています。

私には雨露しのげる家と
僅かながらの財があります。
これ以上何を望むというのでしょうか?

幸せとは何か? それを手に入れる為に人間は欲に狂わされてきました。
もしかしたら”幸せとは?”与える事なのかもしれないですね。

コメント欄をずっと閉じていて、開くタイミングを失い
皆さんに忘れられているのでは?
と思いながらも今回はコメント欄を開けさせて頂きました。

花✿かのこさんからの転記です。
"東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちに支援の手を"
アニマルレフュージ関西




こんなにも美しい地球なのに、
まるで地球が悲鳴をあげている様です。
皆さんのお住まいの場所の被害が最小限でありますように
そして生きとし生けるものが幸いでありますように。


futo546


迷い猫ちびちゃん

また、皆さんのご協力をお願い致します。
どうぞ、飼い主さんの元に返れます様に語りかけて下さい。

ういういういうい

以下、するるさん
のブログから転機です。
3月9日
静岡県伊豆市土肥地区で
茶白のちびちゃん(♂)が
迷子になっています
・1歳半
・茶色い首輪をしていますが、
 外れている可能性もあり
・5.5kgとどっしり大きい
・名前を呼ぶと、返事をする
・甘えん坊

詳細、連絡はビクママさんまでお願いします

futo546


寄り添う7つの命に暖かいお家を!!

6565656

”おでぶにゃんこさん”経由です。

以下転記です。

京都に住む猫友さんよりSOSのメールが届きました 。
帰宅途中に通路で身をよせあって暮らす親子猫の存在を知り、
全員保護、不妊去勢手術を施した後、里親様探しをする決心をされました。

こちら↓をクリックすると
猫たちとの出会いから現在の様子までを綴った
”寄り添う7つの命 ”
通路猫たちにお家を! に飛びます。

”i sette gatti nel vicolo ”


futo546

”おいらの仲間、プルタン”


bんkj

3歳くらいの男の仔だ。
人間大好き、でも、猫は嫌いらしい。
四肢に障害があって常にプルプルしているから
名前はプルタン。
先天的ではなさそうなので、車に轢かれてたのかもしれね~んだ。

おいらのマブダチの武士君の母ちゃんが
大家さん猫おばさんと一緒に
江戸川のにゃんこの保護活動をやっていて、猫おばさんの家に
連れて来られたプルタン。でも、ここの家にはもっともっと
傷害を持ったにゃんこ達が沢山居候していて、
プルタンは里親さんが見つからないと、
また江戸川沿いに戻されっちまうかもしれねえんだ。
優しい父ちゃんと母ちゃんを何とかして見つけてやりてぇな!



詳しくはぶしろぐ
futo546


”太っちょ通信”
 
 
futo1751

futo546FeLV(猫白血病) futo546
BiBiちゃん頑張ってるよ!
今度は、BiBiちゃんが奇跡を起こす番だな!
応援パンチ頼むど~
病気なんか、食っちまえ!


futo546 


me700

桜の花とBiBiちゃんはとっても似合っています。
そして”生きてやる!”というBiBiちゃんの生きる息吹を感じます。


”cats freaks panther"さんのブログ
のBiBi
ちゃんは母猫の体内にいた時にFeLVをもらい、
発症してしまいました。癌が発覚して抗がん剤の治療中です。
抗がん剤の合間に インターフェロンの連続投与をしています
今度はBiBiちゃんが奇跡を起こす番。




futo546


寄り添う7つの命に暖かいお家を!!

6565656

”おでぶにゃんこさん”経由です。

以下転記です。

京都に住む猫友さんよりSOSのメールが届きました 。
帰宅途中に通路で身をよせあって暮らす親子猫の存在を知り、
全員保護、不妊去勢手術を施した後、里親様探しをする決心をされました。

こちら↓をクリックすると
猫たちとの出会いから現在の様子までを綴った
”寄り添う7つの命 ”
通路猫たちにお家を! に飛びます。

”i sette gatti nel vicolo ”


futo546

”おいらの仲間、プルタン”


bんkj

3歳くらいの男の仔だ。
人間大好き、でも、猫は嫌いらしい。
四肢に障害があって常にプルプルしているから
名前はプルタン。
先天的ではなさそうなので、車に轢かれてたのかもしれね~んだ。

おいらのマブダチの武士君の母ちゃんが
大家さん猫おばさんと一緒に
江戸川のにゃんこの保護活動をやっていて、猫おばさんの家に
連れて来られたプルタン。でも、ここの家にはもっともっと
傷害を持ったにゃんこ達が沢山居候していて、
プルタンは里親さんが見つからないと、
また江戸川沿いに戻されっちまうかもしれねえんだ。
優しい父ちゃんと母ちゃんを何とかして見つけてやりてぇな!



詳しくはぶしろぐ
futo546


”太っちょ通信”
 
 
futo1751

futo546FeLV(猫白血病) futo546
BiBiちゃん頑張ってるよ!
今度は、BiBiちゃんが奇跡を起こす番だな!
応援パンチ頼むど~
病気なんか、食っちまえ!


futo546 


me700

桜の花とBiBiちゃんはとっても似合っています。
そして”生きてやる!”というBiBiちゃんの生きる息吹を感じます。


”cats freaks panther"さんのブログ
のBiBi
ちゃんは母猫の体内にいた時にFeLVをもらい、
発症してしまいました。癌が発覚して抗がん剤の治療中です。
抗がん剤の合間に インターフェロンの連続投与をしています
今度はBiBiちゃんが奇跡を起こす番。



スポンサーサイト

« We are Japanese.|Top|生きとし生けるもの幸いであれ »

コメント

今まで数え切れない苦難に耐え、生き抜いてきた日本。
今度だって立ち直れるはず。
必ず復興します。
そのために私たちができることが必ずあるはずです。
一緒に頑張りたい…そう強く思います。

ご心配のコメント ありがとうございました
札幌は全然大丈夫でした
やっと 今日 電話も通じ ネットも繋がりました…
本当に 暖かい部屋で過ごせている事が幸せです
被災にあわれた方々が お気の毒でなりません
胸が痛みます…

そちらは大丈夫でしたか?

ご無沙汰しています。
お元気ですか?被害は無いですか?

私は阪神淡路大震災で被災しましたが、あれをも上回る
マグニチュード9.0という地震、それに津波の脅威

自然のなせる業に、悲惨な報道を見るに付け心痛くなります。

被害にあわれた被災者の方々も心配ですが
犬や猫達の事もとても心配です。
どうかどうかこれ以上被害が広がりませんように・・・・
祈るような思いでいっぱいです。

太っちょくんの母さまご家族が無事のようで良かったです。
では、また・・・・

いずみさんへ

早々にコメントをありがとうございます。
コメント欄をずっと閉じていて、開くタイミングを失い
皆さんに忘れられているのでは?
と思いながら今回はコメント欄を開けさせて頂きました。
自然界からの人間に対しての報復が
こんな形で来るとは思ってもおりませんでした。
如何に自然災害に対して人間が無力であるのか?
思い知らされた気が致します。
それでも人間は立ち向かっていけるはず。
こんな時だからこそ、日本人としての誇りを持ち
皆で協力して単一民族の底力を世界に発信したいですね。

milkさんへ

コメントありがとうございます。
皆さんに忘れられているのでは?と
怖くてコメント欄を開ける事ができませんでした。(苦笑)

東海地方は全く被害は無く、不気味なくらいに
静けさを保っております。きっと今回の地震が引き金となり
もっと大きな東海地震が起こるのでは?と••

でも、被災地の方達の事を思うと今自分にできる事を
考えていきたいと思っています。

ジョルままへ

阪神淡路大震災を経験されていたのですね。
ジョルママさんは
ブログを更新されていたのでコメント残そうと思いましたら、
コメント欄がクローズされておりましたので、
メールをしようと思っておりました。
頭痛は大丈夫ですか?無理なさらないで下さいね。

猫ブログの方達はブログに書かないだけで
皆さん、家猫さん、地域猫さん、野良猫さん達の安否を
心配されていると思います。
今は報道も人間の事で精一杯でしょうから
動物の事が報道されるのはまだまだ先の様な気が致します。
辛いですね。

こんにちは。いつもコメントをいただいてありがとうございます。

今回の地震もアメリカで大きく報道されています。
その中で壊滅的な状況にありながら
少ない食料や毛布を共有し合う姿を
驚きと賞賛をもって報道しているメディアが多いです。
この状態は日本の誇るべく国民性だと思います。

まだまだ不安な状況が続くと思いますが
一日も早く一人でも多くの人が救出されることを祈るばかりです。

母さんの方は無事な様でほっとしてます。
WebTVでずっとニュースを見てて、救助されたおじいちゃんが
スマトラでも津波を体験した様で、それでも「大丈夫!また
再建しましょう!」って笑顔で言ってらしたのが忘れられない。
日本人って本当に強いなって。
こんな時だからこそ、乗り越えていかなくちゃいけないですよね。
離れてるけども一緒に頑張りたいです。

関東地方は今日から輪番停電です

我が家の地区はもうすぐ停電になる予定です。
そのためスーパーとコンビニに行きましたが食料品はほとんど売切れでした。
愚か者が必要以上に買い占めてる可能性もあり、我慢と書かれていることに美徳を感じてましたが、中には自分さえよければいいというのがいます。
こんな光景に、1980年代のオイルショックを思い出してなりません。
幸せとは、仰るとおり他人を思いやること、即ち情けは人のためならずでしょう。
その解釈もできない人間が多いし、アメリカ人が誉めそやすほど、今の日本人に道徳観念があるとはあまり思えませんけどね・・・

たくさん 励ましのコメントありがとうございました。
心強かったです・・感謝します。

都内はこれから停電のようです。

なにがあっても 立ち上がれることを、
世界中に知ってもらえますね。

今、私たちが出来る事をしていきたいです。

む~ さんへ

コメントありがとうございます。:)
ブログを何時も楽しく拝見させて頂いております。
ご両親は大丈夫ですか?
私も阪神•淡路大震災とサリン事件の時に
海外におりましたので、遠くから見守る今年かで来ませんでした。
私自身同じ日本にいながらも愛知県は全く揺れも少なく、
同じ日本の出来事とは信じられない時が流れています。

でも、改めてこうして雨露しのげる部屋があり、
猫達が元気に部屋中を駆け回っている姿をみていると
当たり前の幸せを実感しています。
人間は再度自分の生き方を見直す時期に来ているのでは?
とそんな事を考えています。

mogu07さんへ

コメントありがとうございます。
おじいちゃん、凄いですね。
戦後あの復興を経験した人間達は精神的に本当に強く
逞しいです。私達も学ばなくてはいけないですね。
日本人は逆境になればなるほど強いと信じます。
単一民族!協力し合い、励ましあいながら
一つの目標に向かい立ち向かっていって欲しいです。
海外にいても愛知にいても同じ状況です。
こちらは全く被害が出なかったので、生活は何も変わっていないのです。だからこそ、自分にできる事を考えて行こうと思っています。

dejavuewordsさんへ

母も同じ事を話しておりました。
やはり近くのスーパーは物がほとんど無い状況だそうです。
でも、戦後の人間達は逞しいです。
”私達は米と少しのみそ、醤油があれば生きて行ける”
と言っておりました。
元山男の父は家がつぶれても飯ごうで米を炊き
寝袋で寝られると。(苦笑)
被害が全くない愛知県は何も普段と変わっておりません。
だからこそ、質素に生きて行こうと思っています。
その為にも私の体には10日間飲まず、食わずでも生きて行ける
脂肪は蓄えてあります。(笑)

由桜 さんへ

コメントをありがとうございます。
そしてお疲れさまです。
まさか、関東地方も大きな被害が出ているとは
想像もしておりませんでした。色々な意味で大変なのは
これからかもしれないですね。都内の友達も地震当日は
会社の床に段ボールを敷いて寝たとメールが来ました。
愛知県は全く被害が無く、何時もと全く変わらない状態に、
同じ日本列島に住みながら、テレビの世界が別世界に感じられます。
でも、現実に起こっている事です。
今自分に何ができるのか?これからの課題です。

まだまだ大変ですが

太っちょの母さん、いつもコメントありがとうございます。
阪神・淡路大震災の時は僕も、ケベック州のシャーブロックに居ました。
当時、周りのカナダ人が「ポリスの姿も殆どない、暴動も無い、日本人は凄い」
と称賛していました。
今回も各国から同様のコメントの数々。
今回はイギリスで心配する事しか出来ませんが、
世界に誇れる日本人の団結力で、一日でも早い復興を祈っています。

>幸せとは何か? それを手に入れる為に人間は欲に狂わされてきました。
>もしかしたら”幸せとは?”与える事なのかもしれないですね。

僕も同感です。
幸せと言うのは、自分の事はさて置いてでも他の人の幸福を考え行動するところに有ると思います。
そういう時、人は自分の小さな悩みなんてどうでもよくなる。
そして、協力・団結が生まれ達成感・遣り甲斐が生まれ充実する。

今まさに、その時でしょうね。
僕ら日本民族が一つになって頑張って行きたいと思います。

ありがとうございます。

地震の被害はありませんか?こちらは無事です。
ちびちゃんの件ですが本当にありがとうございます。
早く戻れる事を願います。
みなさんが協力していただいて心から感謝しています。

yukiさんへ

コメントをありがとうございます。
何時もブログの写真で癒されています。
本当に羨ましいです。:)
そちらはケベックにおられたのですね。
私は1999年からオタワにおりましたので、
懐かしいです。カナダは大好きでです。
決して豊かな国ではないですが
移民同士が助け合い、他人に優しい国民です。
ナショナルジオグラフィックが
世界で一番住み安い国としているのが
本当に理解できます。

日本はこれからが本当の意味で国民性が問われていくのではないでしょうか?利益を追い続けてここまでの経済大国に
なりましたが、”お互い様”の気持ちで助け合っていきたいですね。

ビクママさんへ

こちらは地震の影響は全く無く、
ある意味私の周りの人達の緊張感が無さ過ぎます。
被災地の方達に本当に申し訳なく思っております。

ちびちゃんは近所に全く出没していないですか?
そろそろお腹が空きすぎてあちこちに出没してもいいのですが。
いったん家猫になった猫ちゃんはお外猫と生きていくのは
本当に残酷です。早く飼い主さんの腕に抱かれます様に。
写真に語りかけていきます。

久しぶりにコメント欄が開いた~(天岩戸みたい!)
今回の震災はとてつもない、国単位の事態です。
この西日本にいると、あまりに静かで”対岸の火事”みたいな人が多いようですが……とんでもない。
太っちょの母さんがおっしゃるように、日本全国一丸となって対処する必要があります。

東北で終わったわけではなくて、これから直下型の地震はどこででも起こる可能性があることを意識して、わたしたちも、意を決して過ごさなくてはいけないんですよね。

お互い、気をつけて過ごしましょう!
たとえ今は祈ることしかできなくても、祈りにはパワーがあります。
「何もできなくて」なんて思う必要はないと思います。

> もしかしたら”幸せとは?”与える事なのかもしれないですね

母さんのこの言葉が胸に突き刺さりました。
私も同感です。
自分ひとりでは微力でも皆が集まれば大きなエネルギーになります。
自分にできること、協力できることを行いたいと思います。
私もまずは節電に務めます。

当たり前の日常が一瞬のうちにして当たり前ではなくなってしまった被災された方々・・
想像を絶します。。

亡くなられた多くの方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
どうかこれ以上、犠牲者がでませんように。
そしてどうかすべての命が無事でありますように。。

太っちょの母さま

コメントありがとうございました!
本日我が家の地域は幸いにも停電地域からははずれています。
原発、余震と不安が続きます。
気持ちを強く持って過ごしたいですね。
ひとりでもひとつでも多くの命が助かりますよう祈ります。

コメント遅くなってしまいすみませんでした。
幸せって何?と考えてる時点で、幸せなのだと思います。
考えることができるのは、余裕のある証。

世界が日本を注目、励ましてくれるのを感じて
嬉しいですね。まだまだ大変ですが、
力を合わせてがんばりましょう!

コメントありがとうございました。
こちらは、震度3で小さな揺れで治まりました。
テレビからの被害の酷さに胸が痛くなります。
まだまだ余震が続いてます、これ以上被害っがでないことを願うだけです。

私も大きな地震を経験してますが、はしらに捕まって立っているのがやっとの
状態のなかで家の中の物が飛び散り、壊れていくさまは怖かったです。
今被害に遭われている方たちはさらに津波でもっと酷い事になってます。
被災者の方たちの事を思うと居てもたっても居られない気持ちになります。
そして猫や犬たち・・・
テレビから聞こえてきた犬の泣き声が耳から離れません、
一刻も早く救済されることを心から祈ります。

まだ宮城県の知人とは連絡が取れません。
引き続き連絡を取り続けています。
みんなが無事でありますように!!
仙台は私の故郷です。胸が痛みます。
私は仙台市太白区、青葉区に住んでいたことがあります。

風の宝瓶宮さんへ

コメントありがとうございます。
恥ずかしながら、コメント欄を開けさせて頂きました。
皆に忘れられているのでは?と思いながら••
何時も楽しみにブログを拝見しております。
本当に良い家族を作り上げましたね。:)
安心致しました。

今回の地震は東海地方には全く被害が無かったです。
それが申し訳なくて、申し訳なくて。
でも、日本列島の水面下で何かが起こっている様な気が致します。
何時東海大地震が来てもおかしくないじょうたいです。
豊かさに慣れてしまった私達は貧乏に戻る事は大変な事です。
でも、これを良い教訓に質素に生きていこうと考えています。
今、私ができる事はそんな事くらいです。

woobeeさんへ

woobeeさんの猫達をブログで見るたびに
本当にほっと致します。外猫隊もみんなwoobee
さんにご飯をもらいながら一生懸命生きています。

豊かさに慣れてしまった人間は、もう一度質素に生きて、
ご近所と協力し合い、お互い様の精神で頑張れるはずです。
日本人はそれができると信じたいです。

でも、日本がこんな事になってしまうなんて••
あまりにも悲しすぎます。猫ブログの方達は皆さん優しいですね。
本当に勇気を頂いています。

こんにちは

何処に寄付するかなって考えてたんだ。
ありがとう。
母さんが教えてくれたここにするよ。
宇田っちがここだって決めたんだ。
先ずはここから。

お久しぶりです。

買いだめしました。多分、もっとします。
ゆうは療法食なので、手に入らないと・・・なのです。
一ヶ月くらいで大丈夫と思ってます。
もうちょっと、買い足します。(支援用のストックとしても・・)
いくらお金があっても「物」が無いというのを
台風被災で経験してますので・・

この地震と津波の犠牲になった犬や猫たちの冥福を祈ります。

津波で家が流されて、家族もバラバラになっていた女性。
やっと家族と再会できた場面のインタビューで
『家族が無事で再会できた事だけで・・・それだけでいいです。』と涙ながらに話していました。

今の時代 生活は豊かになったけど、人の心が貧しい。
昔のように 生活は貧しくても、人の心が豊かな時代が
必要なのではと思います。

みゅとがりさんへ

コメントをありがとうございます。
心から感謝致します。
私も一年前までは千葉県の船橋市に住んでおりました
そしてやんちゃなみーは市川市から引き取りました。
懐かしい場所です。犬と猫戸の生活は私の夢です。
関東までもがこんなに大きな被害を受けていたとは
思いませんでした。
東海地方は震度3弱で全く被害はなしです。
あまりにも普通と変わらない生活ができておりますので、
本当に心苦しく思っております。

ふわころ本舗さん

コメントありがとうございます。
本当にお疲れさまでした。
私も一年前までは千葉県船橋市の人間でしたので、
他人事とは思えません。大半の知り合いは会社に泊まり込み、
帰れた人達も3時に会社を出てから、自宅に辿り着いたのは12時近かったメールがまいりました。
その通りですね。幸せとは?
この言葉を噛み締め、考えられるのは心にゆとりの
ある証拠です。だからこそ、私にできる事していこうと思っております。これからもブログの更新を楽しみにしております。

maimimi さんへ

maimimi さんは大きな地震を経験されているのですね。
東海地方は震度3弱の地震で緩やかな長い揺れで、
地震と気づくのに時間がかかりました
同じ日本に住みながら、テレビでは地獄絵を見ている様です。
にもかかわらず、地震の次の朝のベランダからの公園の
光景はゲートボールを楽しむお年寄りと、
団塊の世代の方のテニスをする光景でした。
きっと猫ブログの皆さんが飼われているペットや
地域猫、野良猫達の事だと思います。
今の状態では人間の救出が最優先で、動物の事はまだまだ先の事に思われます。本当に胸が痛みます。

クリちゃんへ

クリちゃん達は阪神•淡路大震災を経験しているんだものね。
海外でも日本人の精神は話題になっていました。

今の状況では人間の救済で精一杯。
そしてその救済に政府や沢山の方達が動いてくれている。
でも、動物達の命に関してはまだまだ時がかかると思います。
だから私も動物救済にお金を使おうと考えています。
ありがとうね?クリちゃん?そして宇田さん?

ちゃびまmamaの安否が早くわかります様に。

忘れてなんていませんよ!
むしろいつもなんでコメ欄が閉じられているんだろう~っと
歯がゆい思いをしているくらいです。

にゃんずは地震のショックなど受けていませんでしょうか?
たしかに海外で地震の被災地をテレビで見ることがあると
日本はみんな助け合い、我慢し不屈の精神で
復興していくなぁ・・・と思います。
これは日本人の誇れる団結力!
被災した方は本当に辛いと思いますが
みんなで上を向いて歩いて行けば大丈夫!
そう思っています。

トマシーナ さんへ

コメントありがとうございます。
えっ?故郷が仙台なんですか?
本当に、本当に心配ですよね。
一度だけ行った事がありますが、本当に綺麗な町です。

お互いにこちらは全く被害がなく、
普段と何も変わらず時が流れています。
その事が本当に申し訳なくて、申し訳なくて。
改めて、狭いながらも雨露しのげる部屋があり、
猫達も元気でいてくれる。節約して動物救済の方にお金を使おうと
考えています。

nanamiさんへ

お久しぶりです。そして
コメントをありがとうございます。
台風被災を経験されていらっしゃるのですね。

猫ブログの方達は地震等の被災を経験されている方もいらっしゃるし。
私は何の怖い経験や不便な経験も、今までの人生の中で
経験していないのです。ある意味で危機意識にかけているかもしれないです。東海大地震、必ず近々訪れると思っています。
私も少しずつ準備した方がいいですね。

もふもふさんへ

コメントありがとうございます。
体調は大丈夫ですか?私も女の厄年に色々な体調の変化が
ありましたので、気持ちは凄くわかります。

本当にテレビを見ていると胸に熱いものが込み上げてきます。
ご主人とお嬢さんを失い、家も失い••
被災地の方の戦いはこれからですね。
阪神•淡路大震災の時の様に、皆で力を合わせて
立ち直って欲しいと心から願います。

あんずミャミャへ

コメント本当にありがとうございます。
コメントを開けるタイミングを失い、
ひと月も以上もほっといて、今頃開けても
忘れられて、誰一人コメントを残してくれなかったら
本人落ち込むだろうと、ずっと開けられなくおりました。(苦笑)
皆さんにコメント頂けて凄く嬉しいです。

日本人にはハグの文化はありませんが
皆さん抱き合いながら、涙を流す被災地の方達を見ていると
人の優しさ、人の温もりにまさるものはないのでしょうね。
きっと日本中の方達が協力して
東北地方の方達の復興手助けをすると思います。
残るは動物達の救済です。

心配して下さってコメントありがとうございました。
ウチは無事ですが余震がまだある確立を聞くと
一人の時はすごく心細いです。

でも、被災地の方たちはもっと、もっと心細い
んでしょうね。
私も出来る事・・・やりたいと思ってます。
部長は地震の後からもっと甘えん坊のお膝猫
になりましたよ。

とまみささんへ

コメントありがとうございます。
関東もとんでもない事になっていましたね。
実家の館林も震度6弱で、母が今までの人生で一番恐ろしい経験と言っておりました。
私の住む東海地方は全く影響は無く、
あまりの静けさに怖いくらいです。近々東海大地震が襲ってくると思っています。

最近チュチュちゃんを見ていると我が家の白美とダブるのですが••(笑)
梅子部長は人間のお膝大好きですか?
良い事です。:)

太っちょ母さんおはようございます
はじめまして、えてるにゅうぱてしぇです
チョコチョコ僕のブログを覗いて
いただいてる事は訪問者リストで知っていましたが
コメントが閉じていたので、お礼ができませんでした
僕はテレビ等で流れる被害状況をみて
軽々にコメントを入れていいのか?
と悩みコメント入れるのを控えていました
あるブロガーさんがコメントが
入っていると励みになる
と言う話がのってました
この言葉をきいて僕も今日からまた
イロイロな方にコメントを
入れて行こうと思います

僕らに出来る事は小さい事ですが
希望をもって被災者と日本を応援して
行きましょうね

えてるにゅう ぱてしぇさんへ

こちらこそ本当にコメントをありがとうございます。コメントは頂けると本当に嬉しいです。:)
何時もwoobeeさんのところでお名前を存じ上げておりました。私もコメントを残そうとずっと思っておりました。:)
”寄り添う7つの命”も最初はこちらのブログで知りました。
愛知県の方なのですね?
私も愛知県知多市の人間です。
東京から越して来て一年になります。
こちらは全く被害が無く
豊かさに慣れすぎた人間に、再度”足下を見直せ”と
自然界に試されているようです。

私自身、何時、被災者になっても良い様に
自分自身を律していきたいと思っています。

これからも宜しくお願い致します。

こんにちは

早速ブログで「アニマルレフューズ関西」の紹介をさせて貰いました。
ここは私も安心してるコミュニティーなので。
クリちゃん、宇田さんと相談してここだ!って決めました。
宇田さんは早速友達からも募金を集めてましたよ。
宇田さんがお店でもこの情報を流していいかなって言ってます。
もちろんよと言いました。
いいですよね?

チョミさんへ

本当にありがとうございます。:)
私もHPをじっくり読ませて頂きまして、代表者が外国の方でいらっしゃる事。
北アメリカ、
ヨーロッパでは動物保護に関しては日本人以上にベテランの方であると思います。
これからはRefuge animalがどんどん増えて行くと思います。
人間の方達は政府、日本中、いや世界中から救済の手が入ります。
でも、動物達は二の次にならざる得ないと思います。
ですので、私もできるだけの援助をして行きたいと思っております。
感謝致します。

お久しぶりですww
ささやかな日常の幸せをホント、感じます。

抱えきれない程欲しがったモノのツケを原発地域の方に不安という形で、押し付けてしまっていて、申し訳ないと・・・
こんな最悪の状況になって気が付くなんてね。。。

せめて、今、自分に出来る事を・・・と。
地に足の着いた行動(買占め、すごいですよ;;)
と、譲り合える気持ち(足りない地域の人に廻そうって思わないのかしら??)
、そして、情報への正しい判断と、出来る支援ですね。

笑顔で頑張りましょう^^/

こんばんは

ちゃびママの無事が確認されたよ。
良かった。
本当に良かった。
まだまだ僕は祈るよ。

ほんなあほなさんへ

何時もほんなさんのバイタリティーには
感服致しております。
はなばぁ、これからが色々と大変かと思いますが、
ほんなさんのお宅はおっちゃんとのチームワークが
素晴らしいですから、笑顔で乗り越えると信じております。

きっと皆さん口には出しませんが、取り残されたペットの
事も同じに心配されていると思います。
猫ブログの方達のチームワークは素晴らしいですから
私達のできる事はこれからだと思っています。
一緒に頑張りましょう!:)

クリちゃんへ

何時もメールありがとうね。:)
私もするるさんから連絡を受けました。
彼女もお忙しいのに、ご自分の時間を割いて
皆さんに連絡をして下さっています。
ありがたいですね。

ちゃびmamaさんと猫ちゃんの無事は本当に奇跡です。
本当に良かったね、クリちゃん?
泣き虫チョミさんがまた大泣きしていたでしょう?
それとも宇田っちと抱き合って大泣きしていたかな?:)

暖かいコメントありがとうございます!
会社も停電で出社できない人とかいっぱいいて、
なかなか落ち着きません。
でも普通に生活できるありがたさを感じています。

じゅんこさんへ

コメントありがとうございます。
あの頃は関東からでしたが、今は静岡を通り越して
愛知県です。静岡を通過する度に、じゅんこさんと
ぶっくんを思い出します。:)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

コメントありがとうございます。:)
こちらも皆さん無事の様ですね。
安心致しました。
本当に東北の方達には大きな悲しみと
苦しみを背負わせてしまいました。
大変なのはこれからです。
でも、日本国民は逆境に強い事を今回の事で改めて思い知らされました。
きっと復興出来ます。
One for all , All for oneの精神です。:)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ちびちゃんの件です。

おはようございます。
太っちょの母さんのブログにコメントを書いた方が早く分かると思って直接きました。
ご心配ありがとうございます。
地震の被害は?こちらは大丈夫です。

ちびちゃんの件です。「ちびの情報は入らず、同僚の子供たちが手書きでチラシ作って近くのコンビニにも張ってくれたりしましたが厳しいですね。」「また、まだまだちびの帰り待ってます。」←ちびちゃんママのコメントをコピーしてきました。
21日のコメントです。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://quantum0208.blog53.fc2.com/tb.php/639-da159ae7

Top

HOME

Quantum

Author:Quantum
喧嘩で怪我し、左目に障害を持つエイズキャリアの太っちょと
左目が無い片目のみーそして、雨の中、段ボールに捨てられていた白美のブログです。全員、元野良猫です。
縁あってこの仔達と人間二人が一緒に暮らす事になりました。


yuuyuuy
”太っちょ”♂
2009年の2月3日より、同居。
推定年齢:8歳
FIVキャリア
dfdfdf
”みー"♀
左眼球が無い。
2009年8月より同居
生年月日:2009年5月頃
dfdfdf
"白美"♀
2010年7月より同居
生年月日:2010年5月頃

A90

A90

A90

The Memoirs.


私の回顧録

外国人付き秘書の日記
アメリカ西海岸珍道中
The Memoirs of Snowy



現在の閲覧者数:

futo546 この言葉


presented by 地球の名言




にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へしらすちゃんが、
早くお家へ戻れます様に

一日も早く 迷い猫さん達が お母様の腕に抱かれます様に.
”しらすちゃん” gift ”紀の猫”さん ”ちゃびmama”さん
”ちびちゃん” gift
”里親募集” みんな、温かい家族を待っています。

”島根発 ” 山道に捨てられた衰弱していた2兄妹 今はすくすく元気に育っております。 里親様募集中!!
”島根動物愛護ネットワーク
じゅうちゃん(♀)

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。