スポンサーサイト

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
太っちょの脱走劇から一年••

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09



太っちょの捕り物劇が勃発してからちょうど
一年が過ぎようとしています。
あの当時は船橋市に住んでおりました。
一年後に愛知県の住人になっていようとは?
人生とは面白いです。


b62

皆さん、脱走の時は大変お世話になりました。 by 太っちょ

b63

おいらはとっても元気です。 by 太っちょ。
いよっ! エロオヤジ!! ひゅ~ひゅ~。


あの当時、全く無名だったこの太っちょブログに、色々な方がバナーを貼って下さり、
応援して下さり、沢山のアドバイスを頂き。電柱やスーパのポスティングのアドバイスも、
聞き込みも、お会いした事もないブログのお二人が
週末わざわざ2時間も掛けて、船橋市まで車を飛ばして捜査をして下さり。
隣の市川市にお住まいの方はご自分でチラシを作り、ポスティングして下さり、
太っちょの発見の鍵となったのはこの方が作ってくれた一枚のチラシと彼女が選んでくれた
太っちょの写真でした。(主人が選んだ写真は目立たなかった様です(笑))
それを見た若いお嬢さんが、”間違いなく太っちょです。”と携帯にメールを下さり、
その夜は,そのお嬢さんは仕事帰りに我が家に立ち寄って下さいました。
そのメールからたった一日で太っちょを発見、結局我が家から100m先の民家の
メールを下さったお嬢さんのお宅の斜向いの車の下にいました。
私はししゃも(臭いが強い魚が良いと言われておりました。)を手に車の下に寝そべり、
1時間かけて、太っちょを説得して、私の腕に抱く事ができました。
あの時の太っちょの温もりは一生忘れないと思います。でも、臭かった~(笑)

ネット網も犯罪や、誹謗中傷に使われる場合も時としてありますが、
世界中を瞬時で駆け巡り、一人の命や一匹の動物の命を救う事もできます。


jkjkjk

9日間、”飲まず食わず”で保護した時の太っちょです。
"太っちょの捕物劇"はこちらで

一日でも早く、迷い猫さん達がお母様の腕に抱かれます様に、
祈りを込めて。この迷い猫ちゃん達の記憶が薄れません様に••
futo546

 ”迷子の白い猫しらす”
gift


迷子のルルちゃん捜しています!!
”紀の猫”さんのブログで


仙台市若林区で迷子のちゃびーちゃんを捜しています!!
お近くにお住まいの方宜しくお願い致します。

”ちゃびmama”さんのブログで


素敵な一日であります様に••

あたち達の事、
おもちろかったら
、”ぽちっ”ておちてね。

にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
にほんブログ村
futo546

大阪発
里親さん・預かりさん募集

飼い主の身勝手な行動で処分されそうな所を保護しました
室内犬を外で保護してます
どうかトキの為にも宜しくお願いしますo(_ _)o


fgh

名前:トキ
性別:オス(未虚勢)
年齢:13年9月1日
体重:15キロ
犬種:ミックス(ゴールデン・レトリーバー × シーズー)

詳細は"猫のひたい”さんのブログで。

futo546


A90
   
5/29日付けで、
やっと憧れの”デカ顔倶楽部”に新入部員として
入る事が出来ました。詳しい事プロフィールは

”我が家の猫物語 ブチ切れしっぽのチビ太とシャムもどきのseikoの日々”
紹介して下さっています。どうぞ、ご覧下さいませ~。

そして”我が猫ちゃんも全く負けてないわよ”と
おっしゃる猫ちゃん、どうぞ入部なさいませ~:)”


futo546

”おいらの仲間、プルタン”


bんkj

3歳くらいの男の仔だ。
人間大好き、でも、猫は嫌いらしい。
四肢に障害があって常にプルプルしているから
名前はプルタン。
先天的ではなさそうなので、車に轢かれてたのかもしれね~んだ。

おいらのマブダチの武士君の母ちゃんが
大家さん猫おばさんと一緒に
江戸川のにゃんこの保護活動をやっていて、猫おばさんの家に
連れて来られたプルタン。でも、ここの家にはもっともっと
傷害を持ったにゃんこ達が沢山居候していて、
プルタンは里親さんが見つからないと、
また江戸川沿いに戻されっちまうかもしれねえんだ。
優しい父ちゃんと母ちゃんを何とかして見つけてやりてぇな!



詳しくはぶしろぐ
futo546


”太っちょ通信”
 
 
futo1751

futo546FeLV(猫白血病) futo546
BiBiちゃん頑張ってるよ!
今度は、BiBiちゃんが奇跡を起こす番だな!
応援パンチ頼むど~
病気なんか、食っちまえ!


futo546 


me700

桜の花とBiBiちゃんはとっても似合っています。
そして”生きてやる!”というBiBiちゃんの生きる息吹を感じます。


”cats freaks panther"さんのブログ
のBiBi
ちゃんは母猫の体内にいた時にFeLVをもらい、
発症してしまいました。癌が発覚して抗がん剤の治療中です。
抗がん剤の合間に インターフェロンの連続投与をしています
今度はBiBiちゃんが奇跡を起こす番。


futo546 

me598   
◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆



futo546 


迷子のルルちゃん捜しています!!
”紀の猫”さんのブログで


仙台市若林区で迷子のちゃびーちゃんを捜しています!!
お近くにお住まいの方宜しくお願い致します。

”ちゃびmama”さんのブログで

 futo620

ミカエルちゃん、
皆が応援してくれているから、ゆっくり里親さんを待とうね。:)


gift
詳しい事は ”猫と石とまったりの生活” 



最低でも一ヶ月は
おおらかな気持ちで猫側から歩み寄って来る迄、
ただただ待ってあげる事です。
人間が猫ちゃんにしてあげられる事は、
それだけです。そうすれば、
必ず、必ず猫ちゃんの方から歩み寄ってくれます。

人間も同様すが、”誰かに幸せにしてほしい、
”誰かに癒して欲しい”とかの欲望を相手に求めるのではなく、
”自分が何をしてあげられるのか?”の発想を転換する事で、
人間の気持ちは自由に解き放たれると思います。
自分の為の社会なんて、ありえないのですもの。

futo546


 ”迷子の白い猫しらす”
gift
スポンサーサイト

« 敵の侵入|Top|我が輩は猫である »

コメント

あれから一年☆

 あれからもう一年経ったのですね☆なんだかあっという間だったような気がします。
 保護したばかりの頃の太っちょくん、やっぱり痩せて体が一回り小さく見えますネ
 あのときの、母さんの悲しみや切なさや辛さ・・・つい昨日のことのように思えます。
 あっという間の一年だったように思えるけど、でも母さんとはもっとずっと昔から友達だったような気がしちゃっています。えっ・・まだ一年??って言う感じ(^_-)-☆この年になって、こんな風に楽しく笑って何でも話せる友人が出来るなんて思っていなかったから・・・太っちょくんに本当に感謝しています<(_ _)>
 太っちょくん、本当に母さんのところへ戻って来れて良かった。。。
 9日間、どこでどうやって過していたのかと思うと胸が詰まります。生きて帰ってくれてありがとう。。。
 夫婦の絆も太っちょくんとみ~ちゃんのお陰で、より一層強くなりましたよね☆うちは・・・切れそうな糸がかろうじて猫達のお陰で繋がっておりま~す・・・笑

あっ!!!

 再びおじゃまします<(_ _)>昨日のしらすちゃんのママさん(するるさん)のブログで拝見したのですが・・・西船橋で猫狩りが起きているそうです。一度に何匹も男の仔の猫さんが居なくなってしまって・・・犯人とおぼしき二人組や車の目撃もあるそうです。近隣にお住まいの方へ注意を呼び掛けていました。ぞっとするような事があるものですね・・。
 そんな事が去年の今頃だったら・・って思うと尚更ぞっとします。

太っちょ君の穏やかなお顔は、
2度、この人を選んだ、そしてそれは今の幸せをもたらした、と、
彼が確固たる自信と安心感を持ち続けているからなのですね。

今、お友達のねこさんが家出中と、きょう知りました。
色々と手は打ってあるそうですが、1週間経ちました。
彼女にもこちらを知らせて、励まします。
ありがとうございました。

再会できてよかった。猫を探すの大変ですよ。
太っちょくんは、目にキズがあるからとても印象的だったのかな~?
見つけてくれた人猫が好きでよく見てたのかしら...
こんなに必死になって探す方もいれば、私の知り合いは家猫が脱走してそのまま...
私も相談に乗りました。その時は見つからず。
そして今、近所で脱走した猫を見かけるそうです。(ほったらかし)
捕まえた方がいいよと言ってもダメでした。
知り合いは、それでも猫が欲しいと...。「捨て猫見つけたら教えて」と言われました。
笑いながら「分かった」と答えましたが。絶対やらん!
一緒に暮らす人によってこんなに幸せになるか、不幸になるか痛感しました。
太っちょくんは最高の幸せを手に入れましたね。(^_-)-☆

たかこ さんへ

一年前の今日太っちょをこの手で抱く事ができました。
その節は、今もですが、色々とお世話になりました。
色々な方のアドバイスと協力で太っちょは見つかったと思っています。
私達だけでは、中々探せなかった事と思います。
今思うと本当に色々な面で大変な時期でした。
あの頃があって今があると心から思っております。:)

西船橋で猫狩りですか??
御巣鷹山の件もそうですが、一体人間はどうなってしまったのでしょうか?人の痛みが分かる分からない以前の問題ですね。
どうして口も聞けない弱い動物を標的にするのでしょうか?
こんな話を聞く度に、切なくて、悲しくて、苦しくて
同じ人間である事に胸が痛みます。

あれから1年ですか。
時の経つのは早いですね。
皆さんで捜索した時の光景が今でも思い出されます。
最近の太っちょ君の写真を見てモフモフなった事を喜んでいます。
それより気になっているのが西船橋を退去された時の修繕費が如何程だったのかです。
そのページも思い出してしまいます。

人間先生へ

はい、最近は締まりがなくて、
何時も口をぽかんとあけて、舌を出しています。
太っちょを私が引きずり出し、抱きかかえた時に、
彼は”助けてくれたおばちゃんとやっと認めてくれたようです。(苦笑)

猫の捜索に関しては人間先生のブログになが~いコメントを
させて頂きました。お友達の猫さんが必ず戻れます様に
祈っております。

ミルミルのパパさんへ

ブログ見ていて下さったのですね。:)
お仕事は相変わらずお忙しいですか?

本当にはんなりさんとミルミルのパパさんには
感謝しても仕切れないです。お二人はある意味で
猫捜索のプロと行っても過言ではないです。:)
ぴたりと場所を言い当てましたから。:)

たかこさんから西船橋で猫狩りが行われているとか?
何しろ西船橋は治安は良くないと思っています。
主人がネットで1フローリングの猫の傷に100万取られた人が
いるらしいと脅されて、慌てふためいておりましたが、
フローリングはワックスだけで1万円でした。(笑)
もし、こちらに来る事がある様でしたら、是非連絡下さい。
知多市は凄く良い所です。ところでパパさんのお宅の
ニャンズはお元気ですか?:)

もくれんさんへ

確かに太っちょは目の傷が特徴的でしたから、
ラッキーだったのかと思います。それと長毛だった事も。
もし、短い白猫だったら、中々難しかったかもしれないです。

えぇぇ?近所で脱走した猫を見つけて、(こんなラッキーな?)
にも関わらず、保護しないんですか??Mmmmmmmm
困った、困った。その猫ちゃん野良になってしまったのでしょうか??

本当にそうですね。その猫の運命はやはり飼い主さんに委ねられますね。動物は自分の命を飼い主さんに預けているわけですから、
その事を飼い主さんは重く考えて欲しいと思っています。

懐かしい~♪
・・・って思えるのは太っちょくんが無事見つかったからですもんね!
見つかったらいい教訓になるけど、あのままだったら太っちょ一家の時間は今とは違う進み方だったかも。
みーちゃんを受け入れたりもできなかったかもですもんね。

いい思い出になってよかったです。

じゅんこさんへ

昨年の今日、無事に太っちょが保護できました。
その節は本当にありがとうございました。:)
もう、地獄の九日間でした。体重も3キロ落ちましたから••
でも、一週間で戻りましたが。(笑)
こうして懐かしく書く事ができますが、
もし戻っていなかったら、確かに違った時が流れていたかもしれないです。
今、私の前で口開けて眠っている太っちょを見ていると
あの頃の事が走馬灯の様に思い出されます。
二度と経験したくない過去です。(苦笑)
迷い猫ちゃんたちの飼い主さんの事を思うと胸が痛みます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もう一年たちますか。早いですね。

いまの太っちょ君はあの頃とみちがえるくらい貫禄がありますよね。ハンサムになりました♪
今、迷子になってる犬や猫たちが1日でも早く飼い主さんの元にもどれますように。

にゃん太、婿入り先が決まりそうです。
正式に決まったら、日記に書きますね。

こんにちは

まだ1年なんだね。
僕はもう遥か昔の事の様に思ってたよ。
たしかあやぞっさんのところで見たと思うんだ。
でも、本当に良かった。
まだまだ沢山の迷子が解決してないから、太っちょの事を思うと本当に良かったよ。
そしてみんな早く自分の家に戻ればいいね。
毎日お祈りしています。

私がお邪魔し始めたのは、もっと後だったんですが、
太っちょ君が、行方不明で、皆様に見つけて貰った話は、伺っています。こうやって、ちゃんと、家族の下に戻れる子もいれば・・・。どうぞ、・・・戻れますように。。。

私も、ブログの力を信じている一人です。心無い人より、力になろうと真摯に思ってくれてる人の方が多いと信じたい!!挫けそうな気持ちの時に支えてくれたのも、見ず知らずのブログの友人と、家族でしたから。

nanami さんへ

その節は本当にありがとうございました。
一年経ちました。長毛の猫はお外での生活は
本当に大変かと思います。保護できて本当に良かったです。

にゃんと、にゃん太君、婿入りが気まりそうですか?
良かったです。ハンサムいなったでしょうね。
そういえばにゃん太君を保護したのも、
太っちょの脱走の時期ではなかったでしょうか?
本当にお疲れ様でした。:)
ブログ更新、楽しみにしています。

クリちゃんへ

まだ一年なんですよ?
私も千葉に住んでいた事が遠い昔に感じます。
あれから色々な事があった一年でした。(苦笑)
でも、色々な人達がバナーを貼ってくれて、
応援してくれて、後ろに皆がいてくれたので
私達も頑張れました。そうでなかったら、頑張れなかったかも?

あれから早1年。月日がたつのは早いものですね。
スーパーでししゃもを見るたびにあの時の事を思い出します。
今はふさふさで大きくなって妹分もできて幸せを満喫している太っちょ君を見ることができて、母さんのお茶目なかぶりものシリーズもたまに大笑いしながらブログを拝見することができてよかったです!
しらすちゃんも見つかると良いですね。
西船橋の事件は猫おばさんに伝えます。

捕り物劇からもう1年経つのですね。
無事に保護できて本当に良かったわ。

保護直後のおさしん・・・・仔猫ちゃんのようですね。

現在 迷子のにゃんこちゃん達が無事に
お家に帰れますように~~~~☆

よかったですねぇ

無事みつかったのは
皆さんのチームワークの賜物ですね
ネットの素晴らしさを発見したような気分です

太っちょ君が見つかるまでの時間が母さんたちにとっては
どれほど長く辛い時間だったか・・想像できます。
私もしょん太、そしてゲンのときにイヤというほど味わいましたもの。。

あれから・・一年。
でも母さんたちにはあの時のほうがこの一年よりもう~んと長い時間だったんですよね。。
でも・・でも・・皆が・・見ず知らずの方たちがまるで自分のことのように心配してくれましたよね。。
ワタシもそのときの一人でしたから。。
そして、太っちょ君が帰ってきたときのみんなの喜びのコメントはいまだに脳裏に残っています。
ブログのすごさを感じた時でもありました!
今なお、行方が知れない猫ちゃんやワンちゃんがどうか一日も早くおうちに戻れますように・・
無事に戻れますように・・

追伸:太っちょ兄さ~ん、もう脱走はご法度!!ですよ。

こんにちは

私が子どものころ実家で飼っていたネコも・・
でも3度の家出ののちは野良化しちゃいました
玄関先にエサを置いておくと食べるのに
家には絶対に入らないのです・・
そのうちいなくなってしまいましたねぇ
とても元気なネコでしたけれど
さすがにもう生きてはいないでしょう
太っちょ君、よかったですネ。
昔のことを思い出してしまいました^^

ayyan へ

その節は本当にありがとう。
早々にポスターを作ってくれて地道に活動をしてくれて
感謝してもしきれないです。
ayyanのポスターのおかげで太っちょの事が分かり、
連絡してくれたんですもの。:)
奇跡に近いです。

ところで西船の事件は絶対に許せないです。
こちらのブログに詳しく記載されています。
ご覧あれ!
http://hunabashineko.blog81.fc2.com/?no=145

もふもふさんへ

月日が経つのは本当に早いですね。:)
こうして懐かしく太っちょの事を遡れますが、
本当にずっと迷い猫を探している飼い主さんの事を
思うと胸が痛いです。

確かに保護当時の太っちょは軽く
子供の様でした。これまた可愛かった~。
今はエロオヤジですが•(笑)

まっとし君 へ

本当に皆さんのチームプレーのおかげです。
この時程ネットの素晴らしさを感じた事はありません。:)
保護した当時は飲まず、食わずで。
でも、たった九日間でしたが、しっかり私の事は忘れています。
腹は減ってししゃもは食べたいが、変なおばさんがいるし••
で本当に苦労しました。犬とは全く違うんですね。(苦笑)

woobee さんへ

色々な方が見て下さって、応援して下さった様です。
本当にありがとうございます。
私もこの経験があるので、迷い猫をお持ちの飼い主さん
の気持が痛い程わかります。ですので、げんちゃんの時は
他人事には思えませんでした。
でも、必ず見つかると確信しておりました。:)
誘拐されたり、いなくなった子供をお持ちのご両親の気持も
理解できました。やはり正常に考えられなくなり
夫婦喧嘩もしました。責任転嫁をしてしまうんですね。
人間とは究極の状態になると正常な判断ができなくなります。
特に女性は••(苦笑)

太っちょは大丈夫だと思いますが••
みーがとっても目が離せません。
ベランダのガラスを開けた瞬間に、脱兎の如く飛び出て
欄干に登ります•••(苦笑)

塔子 さんへ

私も館林の実家にいた頃は猫達は皆で入り自由でしたので、
ましてや田舎の事。そこが猫のテリトリーでしたから、
私達は安心していました。(苦笑)
好きな時に遊びに行って、お腹が空くと帰って来て
••でも、旅に出て二度と帰らなかった猫達もいます。
今塔子さんのコメントを読んで色々な猫達の事が
甦りました。太っちょもその田舎をカッポしていた
野良猫でしたから。それを私の身勝手で都会の狭いマンションに閉じ込めたわけですから••
脱走しても、お外では生きてはいけなかったと思います。
本当に見つけられて良かったと。今私の前で大口開けて寝ています。
いびきは主人のそれより大きいです。(笑)

もう1年なんですね~!
この太っちょ君のことがあったから、梅星が居なくなったとき
とても参考にさせてもらいました
このことを読んでいなかったらもっと大変だったと思います
梅星は8日間でしたから・・・
本当に無事に見つかって良かった
太っちょ君も梅星も♪
今幸せそうにしている姿を見ると、ああ~良かったな~って本当に思いますよね
可愛さも猫一倍です!!!

太っちょ君、無事母さんの元に戻れて本当に良かったね。
9日間の母さんやご主人様の心痛を思うと読んでいて涙が出ました。
きっとしらすちゃんのママさんも毎日つぶれそうな思いと闘っていらっしゃるのでしょうね。
改めてしらすちゃんが一日も早く見つかるよう祈るばかりです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://quantum0208.blog53.fc2.com/tb.php/422-49ca3d89

Top

HOME

Quantum

Author:Quantum
喧嘩で怪我し、左目に障害を持つエイズキャリアの太っちょと
左目が無い片目のみーそして、雨の中、段ボールに捨てられていた白美のブログです。全員、元野良猫です。
縁あってこの仔達と人間二人が一緒に暮らす事になりました。


yuuyuuy
”太っちょ”♂
2009年の2月3日より、同居。
推定年齢:8歳
FIVキャリア
dfdfdf
”みー"♀
左眼球が無い。
2009年8月より同居
生年月日:2009年5月頃
dfdfdf
"白美"♀
2010年7月より同居
生年月日:2010年5月頃

A90

A90

A90

The Memoirs.


私の回顧録

外国人付き秘書の日記
アメリカ西海岸珍道中
The Memoirs of Snowy



現在の閲覧者数:

futo546 この言葉


presented by 地球の名言




にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へしらすちゃんが、
早くお家へ戻れます様に

一日も早く 迷い猫さん達が お母様の腕に抱かれます様に.
”しらすちゃん” gift ”紀の猫”さん ”ちゃびmama”さん
”ちびちゃん” gift
”里親募集” みんな、温かい家族を待っています。

”島根発 ” 山道に捨てられた衰弱していた2兄妹 今はすくすく元気に育っております。 里親様募集中!!
”島根動物愛護ネットワーク
じゅうちゃん(♀)

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。