スポンサーサイト

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Corina

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07


kjh


記憶が薄らいで行く中で、生きた証として
過去の出来事を少しずつ、猫ブログの中に
残して行こうと思っています。
特に海外の出来事は私にとっては、
今の自分の礎をなっているものですから。
出逢った一人一人を思い出しながら。
私のセピア色の回顧録です。


今迄の私の人生の中で,
一番辛い"時を"シェアしてくれたのは彼女かもしれない。
逢った事も無い、実際に言葉も交わした事も無い
あくまでもメール上の女性である。

日本に帰って来て、”離婚”の言葉に流石の私も立ち上がれなかった。
私は一年間”抜け殻”の様に生きてきた。
“これから、この国でどう生きていったらいいのだろう••”
誰と逢っても、何を話しても、現実から逃れる事は出来なかった。
そして昔の旅行社の仲間は興味本位に離婚の経緯を聞くだけだった••

海外を転々としていると”いったい自分が何処の国籍に所属しているのか?”
分からなくなる時がある。日本に帰ってきての私は異邦人であった。
そんな中、ネット上で海外の同年代のペンパルを私は探していた。
今から10年前である。その当時はブログなんて無かった••

私が選んだ3人の女性。その中でCorinaと言う女性と私は何故か感性が似ていた。
彼女の夫はオーケストラでオーボエを担当していて、公演がある毎に海外に飛び、
そしてあちこちに女性がたらしい••
結局は私と同様に離婚を経験し、その当時彼女は博士課程の学生に戻っていた。
お父さんがドイツ人でお母さんがロシア人にだと彼女は話していた。
15歳の時にご両親とアメリカに渡った移民である。

学生であった為に時間もあり、随分長い時を私と時を共有してくれた。
私は殆どの時間を、彼女とのメールとチャットで過ごしていた様に思える。
言葉を超えて、国籍を超えて、本音で人生が語り合えた。

全くのしがらみの無い他人だからこそ言えた本音。
きっとこのブログを書いていらっしゃる方は
皆さん相槌を打って下さるのではないだろうか? (苦笑)
そこには不思議な時が流れていた。約2年間、私達は毎日長いメールを交わしていた。
その彼女に逢いに行ったのが日本に戻って来て3年目の冬
私はCorinaの住むニューヨークから少し離れたロングアイランドにいた。

ニューヨークは100年ぶりの寒波に襲われていた。
朝起きてあまりの寒さに、二人して、キッチンの大きなオーブンを
開け、温度を最高にした。

車の中のペットボトルは朝,カチンカチンに凍っていた。
二人でゆっくりコーヒーを飲んで・・
日本では味わえぬ、心豊な朝だった様な気がする。

そんな彼女とも2年前からどうしても連絡がつかなくなってしまった。
まるで、”私がいなくても貴女はもう大丈夫、一人で歩いて行けるわね、
それに自分を託せるご主人にも出逢えたし••”
とでも言う様に••

They are there for the reason you need them to be.
Then, without any wrong doing on your part
or at an inconvenient time,
this person will say or do something to bring the relationship to an end.
Sometimes they die.
Sometimes they walk away.
Sometimes they act up or out and force you to take a stand.
What we must realize is that our need has been met,
our desire fulfilled; their work is done.
The prayer you sent up has been answered
and it is now time to move on.
When people come into your life for a season,


Thanks for being part of my life, Corina



私事の為、本日もコメント欄は閉じさせて頂きます。
読んで頂けたら幸いです。
素敵な一日であります様に••




あたち達の事、
おもちろかったら
、”ぽちっ”ておちてね。

にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
にほんブログ村
futo546


A90
   
5/29日付けで、
やっと憧れの”デカ顔倶楽部”に新入部員として
入る事が出来ました。詳しい事プロフィールは

”我が家の猫物語 ブチ切れしっぽのチビ太とシャムもどきのseikoの日々”
紹介して下さっています。どうぞ、ご覧下さいませ~。

そして”我が猫ちゃんも全く負けてないわよ”と
おっしゃる猫ちゃん、どうぞ入部なさいませ~:)”


futo546



iPadが届きました~:)

hjkl

電子Bookは最高です。見ているのは無料の”Winnie-the-Pooh”ですが、
単語の上に指をかざせば、ポップアップで意味が出て来ます。
軽量で凄くスピードが早いです。


futo546

”おいらの仲間、プルタン”


bんkj

3歳くらいの男の仔だ。
人間大好き、でも、猫は嫌いらしい。
四肢に障害があって常にプルプルしているから
名前はプルタン。
先天的ではなさそうなので、車に轢かれてたのかもしれね~んだ。

おいらのマブダチの武士君の母ちゃんが
大家さん猫おばさんと一緒に
江戸川のにゃんこの保護活動をやっていて、猫おばさんの家に
連れて来られたプルタン。でも、ここの家にはもっともっと
傷害を持ったにゃんこ達が沢山居候していて、
プルタンは里親さんが見つからないと、
また江戸川沿いに戻されっちまうかもしれねえんだ。
優しい父ちゃんと母ちゃんを何とかして見つけてやりてぇな!



詳しくはぶしろぐ
futo546


”太っちょ通信”
 
 
futo1751

futo546FeLV(猫白血病) futo546
BiBiちゃん頑張ってるよ!
今度は、BiBiちゃんが奇跡を起こす番だな!
応援パンチ頼むど~
病気なんか、食っちまえ!


futo546 


me700

桜の花とBiBiちゃんはとっても似合っています。
そして”生きてやる!”というBiBiちゃんの生きる息吹を感じます。


”cats freaks panther"さんのブログ
のBiBi
ちゃんは母猫の体内にいた時にFeLVをもらい、
発症してしまいました。癌が発覚して抗がん剤の治療中です。
抗がん剤の合間に インターフェロンの連続投与をしています
今度はBiBiちゃんが奇跡を起こす番。


futo546 

me598   
◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆



futo546 


迷子のルルちゃん捜しています!!
”紀の猫”さんのブログで


仙台市若林区で迷子のちゃびーちゃんを捜しています!!
お近くにお住まいの方宜しくお願い致します。

”ちゃびmama”さんのブログで

 futo620

ミカエルちゃん、
皆が応援してくれているから、ゆっくり里親さんを待とうね。:)


gift
詳しい事は ”猫と石とまったりの生活” 



最低でも一ヶ月は
おおらかな気持ちで猫側から歩み寄って来る迄、
ただただ待ってあげる事です。
人間が猫ちゃんにしてあげられる事は、
それだけです。そうすれば、
必ず、必ず猫ちゃんの方から歩み寄ってくれます。

人間も同様すが、”誰かに幸せにしてほしい、
”誰かに癒して欲しい”とかの欲望を相手に求めるのではなく、
”自分が何をしてあげられるのか?”の発想を転換する事で、
人間の気持ちは自由に解き放たれると思います。
自分の為の社会なんて、ありえないのですもの。

futo546


 ”迷子の白い猫しらす”
gift

スポンサーサイト

トラックバック

http://quantum0208.blog53.fc2.com/tb.php/414-e8f48b92

Top

HOME

Quantum

Author:Quantum
喧嘩で怪我し、左目に障害を持つエイズキャリアの太っちょと
左目が無い片目のみーそして、雨の中、段ボールに捨てられていた白美のブログです。全員、元野良猫です。
縁あってこの仔達と人間二人が一緒に暮らす事になりました。


yuuyuuy
”太っちょ”♂
2009年の2月3日より、同居。
推定年齢:8歳
FIVキャリア
dfdfdf
”みー"♀
左眼球が無い。
2009年8月より同居
生年月日:2009年5月頃
dfdfdf
"白美"♀
2010年7月より同居
生年月日:2010年5月頃

A90

A90

A90

The Memoirs.


私の回顧録

外国人付き秘書の日記
アメリカ西海岸珍道中
The Memoirs of Snowy



現在の閲覧者数:

futo546 この言葉


presented by 地球の名言




にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へしらすちゃんが、
早くお家へ戻れます様に

一日も早く 迷い猫さん達が お母様の腕に抱かれます様に.
”しらすちゃん” gift ”紀の猫”さん ”ちゃびmama”さん
”ちびちゃん” gift
”里親募集” みんな、温かい家族を待っています。

”島根発 ” 山道に捨てられた衰弱していた2兄妹 今はすくすく元気に育っております。 里親様募集中!!
”島根動物愛護ネットワーク
じゅうちゃん(♀)

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。