スポンサーサイト

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猫白血病の陰転化

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09


昨日の私のブログの”3人の子供達のミイラ”にコメント頂いて本当に、
本当にありがとうございました。
とても興味深くコメントを読ませて頂きました。
まだ、頂いた方全員にコメントのお返事を差し上げておりませんので、
今晩ゆっくりコメントさせて頂きます。
もう少しお時間頂けたら幸いです。
私にとってはとてもとても興味深いコメントでしたので、じっくり
書かせて頂きます。:)


me620

futo546


とっても嬉しいお知らせです。

以下、3匹の猫ちゃんはノンママさんとご主人が保護した猫ちゃん達です。
病院で検査をして頂いたら、3匹ともFeLV(猫白血病)に感染していました。
一枚目の写真のノンちゃんと2枚目の写真のまいちゃんは
病院の通院でいつの間にかFeLVが体から消えてしまった様です。
でも、3番目のハーヤンに関しては日に日に元気がなくなり、
体重も落ちて,
壮絶な闘病生活が始まりました。


me600

ノンちゃん。

me601

まいちゃん。

me602

ハーヤン

”猫白血病ウイルス陽性であっても、
その後陰転化する事は殆どないと”多くの獣医さんが言っておられます。
勿論、ハーヤンもそう言われていたらしいです。”

でも、検査の結果陰性”もう完全にはなこちゃんの身体に
ウイルスは存在しませんよ”と言われたそうです。
これは奇跡に近いと獣医さんもおっしゃっていた様です。
FIVよりも,とてもたちの悪いFeLV。野良猫で有る為に母子感染をして
保護した多くのボランティアの方達は、このFeLVに今でも悩まされています。
この結果はFeLVで戦っている、飼い主さんの
一筋の光になると思います。


詳しい事は”ハーヤンとノンチのブログ”
 お時間のある方は
 ノンママさんに「”おめでとう”コメントを残して頂けたら幸いです。:)


あたち達の事、
おもちろかったら
、”ぽちっ”ておちてね。

にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
にほんブログ村

futo546

”おいらの仲間、プルタン”


bんkj

3歳くらいの男の仔だ。
人間大好き、でも、猫は嫌いらしい。
四肢に障害があって常にプルプルしているから
名前はプルタン。
先天的ではなさそうなので、車に轢かれてたのかもしれね~んだ。

おいらのマブダチの武士君の母ちゃんが
大家さん猫おばさんと一緒に
江戸川のにゃんこの保護活動をやっていて、猫おばさんの家に
連れて来られたプルタン。でも、ここの家にはもっともっと
傷害を持ったにゃんこ達が沢山居候していて、
プルタンは里親さんが見つからないと、
また江戸川沿いに戻されっちまうかもしれねえんだ。
優しい父ちゃんと母ちゃんを何とかして見つけてやりてぇな!



詳しくはぶしろぐ
futo546


”太っちょ通信”
 
 
futo1751

futo546FIVとFeLV futo546
みんな頑張ってるよ!
応援パンチ頼むど~
病気なんか、食っちまえ!


futo546 



”ハーヤンとノンチ”さんのブログ
こちらは保護した野良猫さんが全員FeLVキャリアだ。
その中でハーヤンが治療中



”cats freaks panther"さんのブログ
のBiBi
ちゃんは母猫の体内にいた時にFeLVをもらい、
発症してしまった。癌が発覚。抗がん剤の治療中。



”『犬猫救済の輪<strong>』動物愛護活動ドキュメンタリー"さんのブログ
こちらも保護した野良猫のモコちゃんがFeLVキャリアだ。
生命に関わるほどの重度の貧血中で組織細胞治療中


みんな、辛いけれど、
飼い主さんと一緒だから頑張れるよね!

futo546 

家猫さんとして生まれていたら、
この病気に掛かる確立は凄く低いと思います。
保護されて、こんなに幸せに暮らしていても
ある確立で発症してしまいます。
ならば••過酷な状況の中で生きている野良猫の
寿命が短命で、壮絶な死に至るのは一目瞭然なのかもしれないです。
野良猫の、特に雄猫は縄張り争いの為に、喧嘩による傷口からの感染や、
ウイルスを持った猫との交尾による経口感染が多く、
不治の伝染病に掛かり死亡する確率が非常に高いです。
母子感染して生まれた子供は
もっと短命です。
ペットとして家猫で飼われてる猫の平均寿命は15年といわれていますが、
野良猫の場合はたった3~4年と言われています。

futo546 


迷子のルルちゃん捜しています!!
”紀の猫”さんのブログで


仙台市若林区で迷子のちゃびーちゃんを捜しています!!
お近くにお住まいの方宜しくお願い致します。

”ちゃびmama”さんのブログで

 futo620

ミカエルちゃん、
皆が応援してくれているから、ゆっくり里親さんを待とうね。:)


gift
詳しい事は ”猫と石とまったりの生活” 



最低でも一ヶ月は
おおらかな気持ちで猫側から歩み寄って来る迄、
ただただ待ってあげる事です。
人間が猫ちゃんにしてあげられる事は、
それだけです。そうすれば、
必ず、必ず猫ちゃんの方から歩み寄ってくれます。

人間も同様すが、”誰かに幸せにしてほしい、
”誰かに癒して欲しい”とかの欲望を相手に求めるのではなく、
”自分が何をしてあげられるのか?”の発想を転換する事で、
人間の気持ちは自由に解き放たれると思います。
自分の為の社会なんて、ありえないのですもの。

futo546


 ”迷子の白い猫しらす”
gift



”アニマルコミニュケーションのサイトです”
gift
スポンサーサイト

« 猫らしからぬ猫|Top|輪廻転生 »

コメント

すごい!!!

 すごい!!すごいです!!!嬉しい奇跡ですネ☆
 ノンママさんとご主人が運命の糸を引き寄せたのですね!!そして猫ちゃん達の生きようとするチカラが病に勝ったのですね
 凄いわ・・・・その仔達のもつ生命力の強さ、ご家族の献身的なお世話と願い、祈り、そのすべてが集結して奇跡を起こしたのですネ。それと、ノンちゃん、まいちゃん、ハーヤンちゃんの生まれながらにして持っている運命の強さ☆
 言葉に出来ないくらい嬉しい報告を母さん、ありがとうございます。さまざまな病に苦しみ、闘い、命の灯を守るために心を砕いておられる多くの方の希望の光になりますね
 本当にステキな・・・奇跡ってあるのですね!!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ノンママさんのおめでとうコメント残してきました。
本当によかったです。
母子感染の子猫の陰転はきいたことがありますが成猫さんの陰転は先生もおっしゃるように奇跡かも知れません。
きっと同じ病気に苦しむ方たちの希望の光になるはずです。

ほんと、奇跡ってあるんですよね!
みんな頑張ったもの。ほんとにほんとに、
諦めずに頑張ったもの。

同じ病気で苦しんでいる子と飼い主さんにどれだけ励みになるかと思うと。。。\(*T▽T*)/ワーイ♪

私もいつもこっそり拝見しているだけでしたが、
ノンママさんのところにおめでとうを言ってまいりました。

同じ病気で闘っていらっしゃるたくさんの猫さん、ご家族の
大きな大きな希望になりますね。
そしてこのことは、ネットの力で広く光をさし続けることになるでしょう。
救われるかもしれない命、救われる心が広がる一歩になりますように。

こんにちは

はなこ、本当に良かったね。
ミラクル、超ミラクルだよね。
家族や仲間、優しい人たちの思いが働いたね。
そして奇跡を起こしたんだよ。
人生は素晴らしい!
クレス先生に後で報告するね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

100%するかわからない 金銭的にも負担が多い 
しかも その子によって どう何回すればいいかわからない インターフェロン連続投与は
やっぱり 先生の立場上 積極的にはすすめられません・・・
でも ほんの少しでも 文献上で この陰転の例はあるんです
だから 決して決して 諦めない事!
高度治療の先生も それが何故なのか 具体的には
説明できません ですが とても難しいとされる母子感染であろうと 陰転する子はします
と 言っています だから 絶対に諦めない事ですね!
手探りの この投与は 猫にも 飼い主にも すごいストレスです 
それが もう必要ないなんて 本当になんて幸せな事だろう・・・
健康で毎日普通の生活が送れるようになる こんなに幸せな事はありませんね・・・★
それにしても 母さん 字がかなり巨大で すっごいインパクトですね♪笑

素晴しい!!ノンママさんのブログ拝見しました!
奇跡っておこるんですね。
記事を読んでて嬉しくなりましたよ。

この奇跡が同じ病気に苦しむ家族を
勇気づけてくれるといいですね。

母さん、素敵な報告ありがとうございます♪

奇跡ってあるんですよね(^-^)
実は先代猫は一度「猫エイズ」が発症して熱が下がらなければ
後、2~3日の命だって言われた事があるんです。

でも、私達家族の祈りが通じたのか・・・奇跡的に熱が下がって
その後、17歳まで生きてくれました。
私は奇跡ってあると思います(^-^)本当に良かったですね。

はじめまして!

コメントいただいてたのにずーっとお返しもせず、失礼ばかりしてました。
実はコメ欄を探せずいたのですがやっと理解できました^^

奇跡ってあるんですよね!
母さんにはパワーを頂いています。
これも母さんの思いなんでしょうか^^
またお邪魔いたします~

こんなことってあるのですね!
ノンママさんの喜びがひしひしと伝わりました。
世の中で病気の猫ちゃんでもがんばって看病している方が多くいることをいつも母さんのブログで勉強させてもらってます☆
痛い注射がなくなってのびのび元気に暮らせますように!

陰転!すごいですね!
本当におめでとうございます。
以前、やはりFelv感染が陰転したコがブログのお仲間さんのお友達にもいましたよ!生命の神秘ですね。
ミイラの子供たち・・・。
私は以前、テレビで(ミイラは見たかどうか覚えてませんが)このお話を知りました。
選ばれた子だったそうで、親もその子も恐怖というよりも神に近づけるという思いもあったのでしょうか。
私の前世は、牧場のあるような家も回りにないような田舎町のアメリカ人だったような気がします。夢で時々見るのは・・・、喋れない英語をペラペラ話しています。そして時々フライドポテトにケッチャプたっぷりかけて大量に食べたくなります(笑)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

本当にまぁ・・

こちらのブログに集まる方はすばらしい方ばかりですね。
コメントを読ませていただいていると
世のなか捨てたものじゃないのだ・・と
思わされうれしくなります。
太っちょの母さんのお人柄ですね。
ハーヤンちゃん、奇跡ですね。
医学がどれほど進歩してもそれだけではない
「なにかの力」を信じられる出来事でした。
ハーヤンの奇跡を喜べるご家族の姿に
とても感動しました。
いつも素敵な記事、希望にあふれる場所
こちらのブログをそんなふうに思います。

お祝いコメしてきました!!!
本当に嬉しい報告ですね~♪
奇跡とはあるのでしょう

家のバリ君は糖尿病で血糖値が一時は600もあって、良く生きてるねって言われたんですよ!
でも口内環境を良くしてもらって数値も下がり、まだ高いですけど元気にしています♪
その子その子の生命力ってあるんですよね~

FeLVの陰転よかったですね~~(o>▽<)o!!
こんなにうれしいことはないでしょう。
陰転を祈って治療を続けたこと、それに応えて陰転を叶えた猫ちゃんたちの免疫力の強さ、、
おくすりもインターフェロンも卒業できて何よりですネ

ノンママさんのところへ伺って私もコメントを残してきました。
こんな奇跡って・・ほんとうにあるんですね~(*^^)v
自分のことのように嬉しかったデス。。。

nanoのことでちょっと凹んでた気分が救われました!
ミラクルを信じてJINのこともガンバローーっと!

ステキなニュース、ありがとうございました~!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://quantum0208.blog53.fc2.com/tb.php/404-8692a2fb

Top

HOME

Quantum

Author:Quantum
喧嘩で怪我し、左目に障害を持つエイズキャリアの太っちょと
左目が無い片目のみーそして、雨の中、段ボールに捨てられていた白美のブログです。全員、元野良猫です。
縁あってこの仔達と人間二人が一緒に暮らす事になりました。


yuuyuuy
”太っちょ”♂
2009年の2月3日より、同居。
推定年齢:8歳
FIVキャリア
dfdfdf
”みー"♀
左眼球が無い。
2009年8月より同居
生年月日:2009年5月頃
dfdfdf
"白美"♀
2010年7月より同居
生年月日:2010年5月頃

A90

A90

A90

The Memoirs.


私の回顧録

外国人付き秘書の日記
アメリカ西海岸珍道中
The Memoirs of Snowy



現在の閲覧者数:

futo546 この言葉


presented by 地球の名言




にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へしらすちゃんが、
早くお家へ戻れます様に

一日も早く 迷い猫さん達が お母様の腕に抱かれます様に.
”しらすちゃん” gift ”紀の猫”さん ”ちゃびmama”さん
”ちびちゃん” gift
”里親募集” みんな、温かい家族を待っています。

”島根発 ” 山道に捨てられた衰弱していた2兄妹 今はすくすく元気に育っております。 里親様募集中!!
”島根動物愛護ネットワーク
じゅうちゃん(♀)

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。