スポンサーサイト

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
主人の事

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11



me541



私の主人は日本の大学を卒業してから
6年間程、アメリカ、オーストラリア、
イギリスとワーキングホリデーで
働いてお金を貯めると、旅をしていました。

6年後日本に戻って正規社員で働き出したのが28才の時。
それも外資の半導体の製造の現場からです。
一歩、一歩キャリアを積み上げて、
サプライチェーンのマネージャー迄キャリアをあげて、
外資を転々として来ました。
でも、人生のレールからは、
随分外れて生きてきております。

主人は3年前に外資の会社を離職してから、
半導体が此の2年間で低迷した為、
正規の職を得るのは至難の業でした。

日本では”転職が多いからと中々職が決まらず、
三次面接迄生きながらも、日本人の上司に落とされる始末。

それが、
昨年の11月に思いもよらぬ、アメリカの会社からオファーがあり、
こうして私達は愛知に越して参りました。

主人は19時頃帰宅し、
入浴と、食事を済ませ、余程疲れているのか
既に、カウチでうとうと。そのまま23時頃まで仮眠して、
明け方の3時頃迄海外とメールで遣り取り。
こんな日々を週末も続けております。

体力と精神的なストレスを心配していますが、
海外で雑草の様に生き延びて来た
経験が今の主人を作り上げている様な気がします。。
見た目はひ弱に見えるのですが、精神は結構タフです。(苦笑)
そして良い仲間達に囲まれて仕事が出来る事。
皆さん同じ様な経歴の持ち主であるみたいですら••

ベッドで主人とみーと太っちょが眠っています。
この寝顔を見ていて、
人間も猫も、全く生まれも、育ちも、親も、経験も違う中で生きて来て。
こうして一緒に暮らす様になって。
寄り添いながら、慎ましやかに生きていける事。

私達、猫ならばきっと正真正銘の雑種の野良猫。
野に咲く花の様に••但し可憐ではなく、逞しく生きていけたらと••
こんな事を考えている今日この頃です。


本日もコメント欄をお休みさせて頂きます。
穏やかな一日であります様に••


あたち達の事、
おもちろかったら
、”ぽちっ”ておちてね。

にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
にほんブログ村

futo546

”おいらの仲間、プルタン”


bんkj

3歳くらいの男の仔だ。
人間大好き、でも、猫は嫌いらしい。
四肢に障害があって常にプルプルしているから
名前はプルタン。
先天的ではなさそうなので、車に轢かれてたのかもしれね~んだ。

おいらのマブダチの武士君の母ちゃんが
大家さん猫おばさんと一緒に
江戸川のにゃんこの保護活動をやっていて、猫おばさんの家に
連れて来られたプルタン。でも、ここの家にはもっともっと
傷害を持ったにゃんこ達が沢山居候していて、
プルタンは里親さんが見つからないと、
また江戸川沿いに戻されっちまうかもしれねえんだ。
優しい父ちゃんと母ちゃんを何とかして見つけてやりてぇな!



詳しくはぶしろぐ
futo546


”太っちょ通信”
 
 
futo1751

futo546FIVとFeLV futo546
みんな頑張ってるよ!
応援パンチ頼むど~
病気なんか、食っちまえ!


futo546 



”ハーヤンとノンチ”さんのブログ
こちらは保護した野良猫さんが全員FeLVキャリアだ。
その中でハーヤンが治療中



”cats freaks panther"さんのブログ
のBiBi
ちゃんは母猫の体内にいた時にFeLVをもらい、
発症してしまった。癌が発覚。抗がん剤の治療中。



”『犬猫救済の輪<strong>』動物愛護活動ドキュメンタリー"さんのブログ
こちらも保護した野良猫のモコちゃんがFeLVキャリアだ。
生命に関わるほどの重度の貧血中で組織細胞治療中


みんな、辛いけれど、
飼い主さんと一緒だから頑張れるよね!

futo546 

家猫さんとして生まれていたら、
この病気に掛かる確立は凄く低いと思います。
保護されて、こんなに幸せに暮らしていても
ある確立で発症してしまいます。
ならば••過酷な状況の中で生きている野良猫の
寿命が短命で、壮絶な死に至るのは一目瞭然なのかもしれないです。
野良猫の、特に雄猫は縄張り争いの為に、喧嘩による傷口からの感染や、
ウイルスを持った猫との交尾による経口感染が多く、
不治の伝染病に掛かり死亡する確率が非常に高いです。
母子感染して生まれた子供は
もっと短命です。
ペットとして家猫で飼われてる猫の平均寿命は15年といわれていますが、
野良猫の場合はたった3~4年と言われています。

futo546 


迷子のルルちゃん捜しています!!
”紀の猫”さんのブログで


仙台市若林区で迷子のちゃびーちゃんを捜しています!!
お近くにお住まいの方宜しくお願い致します。

”ちゃびmama”さんのブログで

 futo620

ミカエルちゃん、
皆が応援してくれているから、ゆっくり里親さんを待とうね。:)


gift
詳しい事は ”猫と石とまったりの生活” 



最低でも一ヶ月は
おおらかな気持ちで猫側から歩み寄って来る迄、
ただただ待ってあげる事です。
人間が猫ちゃんにしてあげられる事は、
それだけです。そうすれば、
必ず、必ず猫ちゃんの方から歩み寄ってくれます。

人間も同様すが、”誰かに幸せにしてほしい、
”誰かに癒して欲しい”とかの欲望を相手に求めるのではなく、
”自分が何をしてあげられるのか?”の発想を転換する事で、
人間の気持ちは自由に解き放たれると思います。
自分の為の社会なんて、ありえないのですもの。

futo546


 ”迷子の白い猫しらす”
gift



”アニマルコミニュケーションのサイトです”
gift
スポンサーサイト

« 太っちょの爪研ぎ|Top|水飲み場 »

コメント

初めましてm(_ _)mNIKOと申します

昨日はお忙しいなか宮崎の口蹄疫問題の記事に
目を通して頂きありがとうございましたm(_ _)m

感謝の気持ちでいっぱいですm(_ _)m

失礼かと思いましたが
取り急ぎ お礼まで


こんにちは。

たくましい心を持っている旦那さまは素敵ですよ。。

いつまでも、寄り添いあってね!!

日本社会とは・・・

学歴偏重がまだ根強く残ってるし、才能以前にいろんなフィルタにかけられ、実力を発揮する場を持てない人間がたくさんいるのでしょう。
キャリアだけを重視していけば歪な社会になり得ることもあり、それの最たるものが役人ではないでしょうか・・・
頭でっかちで融通の利かない人間が集まればまともな社会など形成できるはずありません。
無駄を省くのもいいでしょうが、無駄を看過する寛大な心を持てる。
そういう人間が多ければ、豊かな社会になれると思うんですが・・・

厳しい半導体業界に携わってきたご主人の才能がフルに発揮できること、それを願ってます。
雑種の強い生命力を見せ付け、彼をふるい落とした企業を唸らせて下さい!

NIKOさんへ

こうしてコメントを本当にありがとうございます。
宮崎の口蹄疫問題改めて考えさせられました。
色々と私も調べて、出来る事をさせて頂きます。

ボスさんへ

ありがとうございます。
主人も私も海外を放浪しながら
色々な人達に出逢って参りました。
これだけは最高の財産であると思っております。
人生は草の如く、その栄光は草の花の如し。
昔読んだ”福永武彦”の草の花の一説であった様に思います。
まさに、この言葉通りの人生を歩んでおります。(苦笑)

dejavuewords さんへ

私の独り言におつき合い頂いて
本当にありがとうございます。
そして、応援ありがとうございます。:)

人生の荒波に揉まれる事でやはり人は成長して行く様な
気が致します。
捨てる神がいれば、必ず拾う神がいるという事。
本当に色々な事があった3年間でした。
きっとこれからも••(苦笑)

不思議ですが、”あの時あの会社に受かっていれば••”
から、”あの時に落とされたのは、今の会社に行く為のステップ
だったのか?”とも思っています。
”人間万事塞翁が馬”人生諦めない事ですね。:)



ご主人様、そんなにひ弱そうには見えませんよ。(´ー`)
プライベートのほんの一面しか存じ上げませんが、
前にぐいぐい出てくる感じではなくて、
でもちゃんと気配りはできてらして、
私は、かなり好印象を持ちました。

あと、私が想像してたように、
スウェットよりも、バスローブの方が似合いそうでしたよ。 (-^〇^-)
私は、バスローブ着てる人よりも、
スウェット着てる人の方が好きですけど。

ねこ奉行 さんへ

ひ弱そうに見えませんか?(苦笑)
ありがとうございます。私の目にはドラエモンののびた君
がそのまま大人になった気がして••(笑)
流石、ねこ奉行さん!
確かに洞察力が凄いです。
確かに彼はさり気なく気配りが出来ています。
年下ですが、私よりも大人です。(苦笑)

いえいえ褒め過ぎです。主人はバスローブは似合わないと思います。(苦笑)夏はトランクスとT-シャツで宅急便のお兄さんから
荷物を受け取ってしまいます。(笑)
トランクスでウロチョロするのだけは止めて欲しいのですが••
何しろ、自然体が好きな人です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://quantum0208.blog53.fc2.com/tb.php/400-896086d7

Top

HOME

Quantum

Author:Quantum
喧嘩で怪我し、左目に障害を持つエイズキャリアの太っちょと
左目が無い片目のみーそして、雨の中、段ボールに捨てられていた白美のブログです。全員、元野良猫です。
縁あってこの仔達と人間二人が一緒に暮らす事になりました。


yuuyuuy
”太っちょ”♂
2009年の2月3日より、同居。
推定年齢:8歳
FIVキャリア
dfdfdf
”みー"♀
左眼球が無い。
2009年8月より同居
生年月日:2009年5月頃
dfdfdf
"白美"♀
2010年7月より同居
生年月日:2010年5月頃

A90

A90

A90

The Memoirs.


私の回顧録

外国人付き秘書の日記
アメリカ西海岸珍道中
The Memoirs of Snowy



現在の閲覧者数:

futo546 この言葉


presented by 地球の名言




にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へしらすちゃんが、
早くお家へ戻れます様に

一日も早く 迷い猫さん達が お母様の腕に抱かれます様に.
”しらすちゃん” gift ”紀の猫”さん ”ちゃびmama”さん
”ちびちゃん” gift
”里親募集” みんな、温かい家族を待っています。

”島根発 ” 山道に捨てられた衰弱していた2兄妹 今はすくすく元気に育っております。 里親様募集中!!
”島根動物愛護ネットワーク
じゅうちゃん(♀)

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。