スポンサーサイト

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猫と人間の歩み寄り

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07



me136

おめ~また来たんかよ!

me137

あたい、毛繕いにいしょがしいの。

me134

おばしゃんさ~。
あたいはあたいなりに気を使っているんだじょ!


me131


ふたりで遊んでいる以外は、何時も椅子の上で寝ているおふたりですが、
最近は夜の11時頃になると、”ベッドで寝るもの”と思っているのか?
太っちょがベッドの上に行きます。するとみーも直ぐ後を追って
こうしてベッドで毛繕いをして、お休みムードに入ります。

最近思う事ですが、野良猫ちゃんが家猫修行を経て、
何時しか猫と人間が歩み寄って、お互いにストレスが溜まらない様に
生活して行くのだと、改めて学びました。
それと、みーはみーなりに気を使っている事も知りました。
まだまだ修行が足りない、飼い主です。(苦笑)




あたち達の事、
おもちろかったら
、”ぽちっ”ておちてね。

にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
にほんブログ村
futo546


お知らせ

jk

皆さんも覚えていらっしゃると思います。
昨年の10月にガリガリで痩せて
社員のつぶやきと…猫の専務のねこまねき
さんに
保護された
黄色い首輪をつけた愛知県の迷い猫のシロちゃんが
此のたび正式にねこまねきさんのご家庭の社員になりました。
こんなにイケメンになりました。:)


nmkl


futo546


”太っちょ通信”
 
 
futo1751

futo546FIVとFeLV futo546
みんな頑張ってるよ!
応援パンチ頼むど~
病気なんか、食っちまえ!


futo546 



”ハーヤンとノンチ”さんのブログ
こちらは保護した野良猫さんが全員FeLVキャリアだ。
その中でハーヤンが治療中



”cats freaks panther"さんのブログ
のBiBi
ちゃんは母猫の体内にいた時にFeLVをもらい、
発症してしまった。癌が発覚。抗がん剤の治療中。




屋根裏のつぶやき"さんのブログ

nanoちゃんの体は血液を作り出す機能がほとんど働いていない。
彼女も以前FIVとFeLVキャリアを何匹も保護している。




”『犬猫救済の輪<strong>』動物愛護活動ドキュメンタリー"さんのブログ
こちらも保護した野良猫のモコちゃんがFeLVキャリアだ。
生命に関わるほどの重度の貧血中で組織細胞治療中


みんな、辛いけれど、
飼い主さんと一緒だから頑張れるよね!

futo546 

家猫さんとして生まれていたら、
この病気に掛かる確立は凄く低いと思います。
保護されて、こんなに幸せに暮らしていても
ある確立で発症してしまいます。
ならば••過酷な状況の中で生きている野良猫の
寿命が短命で、壮絶な死に至るのは一目瞭然なのかもしれないです。
野良猫の、特に雄猫は縄張り争いの為に、喧嘩による傷口からの感染や、
ウイルスを持った猫との交尾による経口感染が多く、
不治の伝染病に掛かり死亡する確率が非常に高いです。
母子感染して生まれた子供は
もっと短命です。
ペットとして家猫で飼われてる猫の平均寿命は15年といわれていますが、
野良猫の場合はたった3~4年と言われています。

futo546 

futo1153

無事にクレス先生のセミナーが終了致しました。
ご協力本当にありがとうございました。
バナーを取り除いて下さいませ。:)

futo546

迷子のルルちゃん捜しています!!
”紀の猫”さんのブログで


仙台市若林区で迷子のちゃびーちゃんを捜しています!!
お近くにお住まいの方宜しくお願い致します。

”ちゃびmama”さんのブログで

 futo620

ミカエルちゃん、
皆が応援してくれているから、ゆっくり里親さんを待とうね。:)


gift
詳しい事は ”猫と石とまったりの生活” 



最低でも一ヶ月は
おおらかな気持ちで猫側から歩み寄って来る迄、
ただただ待ってあげる事です。
人間が猫ちゃんにしてあげられる事は、
それだけです。そうすれば、
必ず、必ず猫ちゃんの方から歩み寄ってくれます。

人間も同様すが、”誰かに幸せにしてほしい、
”誰かに癒して欲しい”とかの欲望を相手に求めるのではなく、
”自分が何をしてあげられるのか?”の発想を転換する事で、
人間の気持ちは自由に解き放たれると思います。
自分の為の社会なんて、ありえないのですもの。

futo546


 ”迷子の白い猫しらす”
gift



”アニマルコミニュケーションのサイトです”
gift


スポンサーサイト

« 旅に出てまいります。|Top|陣取り合戦 »

コメント

前記事の椅子取り合戦といい、みーちゃんて本当に太っちょ君の事が
大好きなのね~
あ~もうっと言われつつも負けないみーちゃんの根性、素敵だわ。
太っちょ君も仕方なさそうだけど受け入れてて、優しいな~
太っちょ君の真っ白さと、みーちゃんの黄金の毛皮、本当にステキ。

猫も人間の行動を見て、自分が快適に過ごせるかを考えてる事が
ありますよね。
考えたり、気を使ってると思うと、更に愛しくなりますね~

そうですよね。
にゃんこの方も気を使っているんですよね。

野良さんが家猫さんになるとすごい健気だし。。

人間が思っている以上に
にゃんこは色々とわかっているようですよね♪

そうですね☆

 そうですよね☆きっと家猫修行している猫さんってかなり人間に歩み寄ろうと頑張っているのだと思います。
 本来、猫さんって群れをなして生きる動物ではないですし、かなりプライドが高かったり、自分本位だったり・・・のはずですもの。
 私も、家の仔達を見てると”我慢しているんだわぁ~””頑張ってるんだぁ~”って思う事が多々あります。
 出来るだけ自由に好きに暮らさせてあげたいと思うのですが、家の中だけですからどうしても行動範囲は狭いですし。。。ホントは外で自由にひなたぼっこしたり、虫や鳥を追いかけて走ったり出来る方がシアワセなのかな・・って思うこともありますが・・でも外ってたしかに自由はあるけど、常に恐怖と背中合わせで過酷ですものね
 だから家の中でのんびり毛繕いしているみ~ちゃんや太っちょくんのノンビリ寛ぐ姿を見ると心底ほっとします。
 うちの仔もみ~ちゃんやふとっちょくんみたいな姿を見せてくれると嬉しいのですが・・・・私が見ると常に警戒の瞳なので(>_<)
 一週間が始まりましたね すっかり春の陽気だし、今週も頑張りましょう~♪

mogu07さんへ

みーは太っちょがいないと
ストレス溜まって病気になってしまうかもしれないです。
それほど、みーは太っちょが大好きみたいです。:)

最近はこのおふたりさん、私に合わせてくれているのか???
勝手に11時過ぎるとベッドの上に行きます。でも、昼間は
此処では寝ないのです??不思議です。

ちーこ さんへ

私もそう思います。
本当に人間が考えている以上に、気を使って
暮らしているのかもしれないです。
人間も人のお家に仮住まいを長くしていたら、
本当に疲れますものね。それを考えると猫も大変ですわ。(苦笑)

たかこさんへ

猫なりに本当に一生懸命頑張っていると思います。
ストレスも家猫になった時点で随分溜めていたのだと
思います。それでも一所懸命歩み寄る様に努力をしてくれて
いるのであると。:)
健気ですよね。
最近は太っちょとみーは本当に家猫さんになっちゃいました。(苦笑)
彼達の的は、私達以外の人間の様です。
抱っこしてベランダから外を見せているのですが、下の方に人間を
見つけると、直ぐに部屋の中に入ってしまいます。
彼達にとって私達以外はエイリアンで、怖い存在なのだと思います。
部屋の外は怖い物が沢山。(苦笑)
野良猫時代人間に媚って、餌を催促していた太っちょが
信じられないです。:)
早く、ジャケットを脱ぎたいですね。:)

にゃんこも人間も
お互いいい距離でもちつもたれつの関係がいいわよね。

人間同士の関係の方が難しいけど・・・

もふもふさんへ

うんうん。凄く分かります。
人間同士の関係の方が、複雑で面倒くさくて
凄く難しい。夫婦も同じです。動物達との関係の方が
凄く分かり易くて、優しいです。(苦笑)
言葉が話せる同士だから、逆に益々難しいのかも?
人間は面倒くさい動物ですよ~(笑)

私も思います。相手への思いやり、理解していけば
きっとみんな仲良くできるのではと...。
猫って寝る前に綺麗にしてから寝ますよね。(笑)

そうかぁ。。。
みーちゃんにはみーちゃんなりに気苦労があったんだね。。
それを悟った母さんに座布団5枚~!^^;
みーちゃんのヤンチャ振りは歩み寄りの照れ隠し!なんですよ、きっと。
兄ちゃんもそれを分かってるから、そっと見守ってるんじゃないかな?
素晴らしいお子さんたちをお持ちですね。。v(^o^")v

もう少しゆったり構えて欲しいですよね。。。。

今の人って『待つ』ことが苦手な人が多いですよね。
すぐに自分の思いどおりに!って思う方が多いようです。
いろんな事情を抱えている猫さんたち、
スリベタな猫さんが可愛い♪って思う気持ちは分かりますが、
いきなり彼らにそれを望むのは無理があります。
関係は徐々に変わっていくもの、その過程を楽しむ余裕が、
もう少しあった方がいいのかなぁ~って思います。
因みにうちのトマ嬢も、家族以外の人間は嫌い!
お家の人以外はみんな怖いそうです。
捨てられたばかりの頃は、いろんな人にスリスリして、
自分をアピールしてました。
子猫なりに必死だったのだろうなぁ~って思うと、
涙が出ます。
結局見かねて私の父、イサナが保護しました。
トマはイサナが大好きで『パパはトマちゃんのよ!!』
っていつも激しく主張してます(^_^;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは~。

そうですよね猫だって気を使ってますよね。
夫婦だって、親子だってやはり相手に全く言いたい放題
やりたい放題って訳じゃありませんものね・・・
猫だって一緒に暮らしてる人間や猫たちの顔色をみてるんじゃないでしょうかねぇ・・・

こうして日々一緒に暮らしていると鳴き方一つで怒っているのか
甘えているのか、何かを要求しているのか・・・
猫ってクールに見えるけどとても感情豊かだと思うんですよ

夫は、よくジョルをからかいます。
私がトイレなんかに行っていない時、『あぁジョルくんおかぁさんどっか行っちゃったよ~もう帰ってこないわ~』とかそうするとジョルはトイレの前で、わぁおーんわぁおーんって大泣きします。

他の子もそうですが人の言葉をとても理解していますよね。ってこれは私の思いですが・・・

まったく我が夫は猫をからかうなんて大人気ないです(--;)

何だか話が横にそれちゃいましたが、みぃーちゃんは太っちょ兄ぃたんが大好きなんですね。
太っちょくんもウザイ!と言いながらも受け入れて優しい兄ぃたんですね。

夜11時、一日の終わりベットに全員集合 重いけど幸せのひと時ですね。

こんにちは~
猫の社会も犬の社会も秩序があるようですね。
我家も一番下の保護猫ゆずは、お転婆で遊び好きですが・・・
他の子にとても気を使っています。
遊ぶ順番でもそうです。
我家の場合犬・猫全部の順番もあるようです。
犬のりん(全体の下から4番目)も
大ボスのそうには逆らいません。
先日その現場を見ました。
凄いなぁ!ちゃんと理解している・・・。
と感心してしまいました。

もくれんさんへ

”目と目が通じ合う”最近はそんな感じです。
猫は瞳で話してくれて、ちゃんと目を見て話し手あげると
お返事してくれます。と••勝手に解釈している飼い主です。(笑)

本当に猫は綺麗好きです。私も見習わなければ••(苦笑)

woobee さんへ

最近気付いたのですが、
おんなヤクザのみーですが、それなりに
太っちょに気を使って参りました。
夜ベッドで寝る時は、決して太っちょの
睡眠を邪魔しなくなりました。
太っちょが起き出して、少し遊びモードになるところを
見計らって戯れる様になった様な???
これも、飼い主の勝手な思い込みかしら??(笑)

こんばんは

そうだよ。
僕達なんてすっごく気を使ったりしてるんだから。
チョミさんが寂しい時や、辛いことがあった時は、ちゃんと慰めるしね。
みーもどんどん家猫が板に付いて、完璧な家猫になるんだよ。
「自然療法セミナー」で、あやぞっさんは「レスキュー」当たったんだよ。
セミナー聞いてて欲しかったんだって。
クレス先生ともお話出来て、今回も参加してよかったって。
ありがとう。

トマシーナさんへ

コメントありがとうございます。
本当に トマシーナさんのおっしゃる通りです。
最近考えるのですが、私は宇宙人にさらわれたら、
それは、それは恐怖でいっぱいかと思います。
野良猫は人間との生活は初めてなんですもの、
そんな簡単にスリスリして甘えるなんて、とんでも無い話です。

太っちょは半年掛かりました。
人間と暮らして1年ですが、それでも
私達に気を使っているのが分かります。
動物は言葉が話せない分、人間より遥かに繊細だと感じています。:)

ジョルままさんへ

最近は特にニャンズが人間の生活に合わせてくれいるのを
感じています。最近は私が起きる迄ちゃんとベッドで大人しく
寝ていてくれます。健気ですね。:)

結婚生活も同じだと思っています。
愛だけでは成り立って行かない結婚生活ですもの。
夫婦も生活して行く中で、
他人から本当の夫婦になって行くのでしょうね。
私達も色々な事がありましたが、猫達が救ってくれました。:)

ご主人可愛いですね。:)
私も子供の頃に同じ様な事を猫に向って行っていました。(苦笑)
ちゃんと私の目を見て一生懸命聞いているんです。
それを見た母が、”猫はきっと貴女が言っている事理解していると思う”
と言っていました。母が大好きな猫達でした。:)

本当にみーは太っちょが大好きですね。
変な所に連れて来られて、唯一太っちょが仲間だと
思ったのでは無いでしょうか?(苦笑)

baba さんへ

やはり、動物の社会。ちゃんと秩序を保ちながら
共栄共存しているのですね。:)
ゆずちゃん、やんちゃでもちゃんと空気を
読んでいるのですね。
私はbabaさんの家庭は本当に理想です。:)

何時か一軒家に猫と犬と一緒に住むのが夢です、:)

ね!
生活文化(?)もまったく違うし言葉も通じない、
自分よりもはるかに大きな生き物となかよくやっていくことに
順応できる猫って体のみならず心の柔軟性もゆたかですよね。
だから、できるだけ怖い思いをさせたくないなぁって
常々思っています。
せっかく家猫になったのだもの。
もうびくびくしないで、床の真ん中に寝転んでてもいいのよ~。
家猫なりのシヤワセを手に入れて欲しいですよね。
ベッドの上でねそべるふたりは、もうそれを手に入れてますね(^^)。

そうですよね。
自由にしていた外の暮らしとは違って
家でくらすと、それなりに気をつかってくれていると
思います。
もともと夜型な猫さんも、一緒に暮らすと
同じ時間に寝てくれたりしますもんね。

気をつかってる?
ちゃんと環境に合わせてくれているのですね。

みーちゃんは、本当に太っちょくんが大好きなのね。
いつでも、一緒に居たいんだ~♪

薄皮饅頭 さんへ

本当にそう思います。
もう、人間に媚びる必要もないし、塒や、
餌を探す心配も無いし、縄張り争いの心配もないし、
ストレスためずに、自由にのびのびと我儘言って欲しいですね。
みーはのびのび、好き勝手にしていますが、
太っちょは私にも主人にも気を使っているのが分かります。
賢い動物です。:)

クリちゃんへ

やはりクリちゃんも、チョミさんの気持ちがわかるのね~:)
チョミさんが寂しい時は、傍にいて寄り添ってあげるのね。
優しいわ~。それにクリちゃん男の仔だし。:)

セミナーの件、本当に良かったです。
これからは色々とクリス先生にメールで
質問してくださいね。色々とアドバイスをしてくれると思います。:)

kobabooさんへ

最初に野良猫の太っちょを狭いマンションに入れた時は
3ヶ月間は戦いでした。明け方外に出たいと鳴くし、
本当に狭い部屋にいることが辛そうでした。
でも、日々人間と暮らす事で、
最近は人間の時間に合
みーも合わせてくれています。不思議です。(苦笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もともと家猫だった子たちに比べて
野良出身の子たちが家猫として暮らしていくのは
とても大変…ある意味修行ですよね。
人間も、彼らを受け入れることで
教えられることがたくさんありますよね。
野良猫で辛い思いをしたからこそ
いっぱい幸せになって欲しいと思います。
太っちょさんとみーちゃんは、母さんにからいっぱい幸せをもらってますね^^

こんばんは☆
それぞれの命が・・同じ日本でも違う場所で生まれ落ちて・・
出逢って・・家族なれるのは・・奇跡ですね。
毎日、同じ繰り返しの様で・・違いっていて
太っちょ君とみーちゃんにとっても全く同じ日はないし(^^)
みーちゃん、本当に・・少女から大人になっていくように
どんどん成長していますね!
関係も少しずつ変わりながら母様や父様と・・(人間二人と)
猫二匹で・・温かくて深い家族になっていく・・素晴らしいですね。
当たり前だけど、
野良の成猫さんも・・それぞれの個性があって・・
本当に全く違うのですね・・日々教えられます(^^;)
ミカエルとルークも全く違う・・。その個性を大事に・・また
出来れば・・人間との暮らしも悪くないなって思ってもらえたら
いいなって思います。
ルーク、最初は・・母様の言われるように
宇宙人にさらわれた感覚だったと思いますよ(滝汗)
そのストレスが・・ビシビシ感じられた時には・・
これで良かったのか・・ずっと悩んでいましたし、今もそうです。
でも・・先住猫達がいたことは、かなり救いだったみたいです。
人間よりも自分以外の猫達の態度や生活を見て・・
学んでいるのがとても分かります。ルーク、皆に気を使って
頑張っているのが・・本当によく分かります・・。

私達人間に出来ることは・・見守ることだけですね。
ルークがなるべく自然に過せるように・・と願っています。

素敵なブログですね・・(^^)いつも、ありがとうございます!

太っちょ君も、みーちゃんもその仔なりに気を遣っていますよね。
お互いに歩み寄り、寄り添い暮らしていますよね。

猫同士だけでなく、人に対してもそうですね。
そんなところがいじらしく、愛しくなります。

良い距離を保ち、認め合うのは必要ですね。
それだけに、太っちょ君とみーちゃんは上手くいってるような。

Hitomiさんへ

本当に生まれた時に、人間を見て一緒に暮らしていたら
人間への不信感は無いですが、ある日突然拉致されて、
群馬の田舎で自由に生きて来た野良猫が
狭いマンションの一室に連れて来られたら、それは出たいと思います。
でも、良く此処迄慣れてくれました••と太っちょには感謝です。:)

ちょっと反省

うちのネコが家のニンゲンに気をつかってるって
私は考えてみたこともなかったです。
というより、そういう視点すらなかったです。
お恥ずかしい。
太っちょくん、賢いのですねぇ。
でも、せつないです。
今しあわせそうで、ホントよかったねって言ってあげたい。

Hitomiさんへ

きっと皆さん野良猫さんを家猫さんにしていらっtしゃる
方は、誰でも通る道ですよね?
私も太っちょを狭いマンションに連れて来た時には
最初の一ヶ月はお互いが我慢大会でした。
一度は元に戻した方が幸せなのか?とも考えましたもの。
でも、FIVキャリアを戻していたら、今頃は太っちょはこの世に
いないと思っています。私の、此の経験で野良猫に色々と教えてもらいました。:)

みおめろんママさんへ

子供の頃からずっと猫のいる生活でした。
野良猫を何匹も家猫にして。
家の周りがテリトリーであった野良猫を家猫にして、
一軒家で、敷地も広い出入り自由な野良猫から家猫は
全く問題無く、家猫になりました。

でも、太っちょは我が家の実家の家の周りがテリトリーなのに、
私が無理やり、都内の狭いマンションに連れ込んだのですから、
拉致ですよね。(苦笑)それも息の詰まる様な狭い部屋。
私自身閉所恐怖ですから、
太っちょは相当ストレスが溜まっていたと思います。
何度、元の田舎に戻そうかと考えました。
でも、FIVキャリアを野良猫に戻したら、壮絶な死が待っているのは確かですもの。

一ヶ月はお互いが我慢大会でした。(苦笑)
ようやく慣れて、でも、半年後は太っちょの家出でした。(苦笑)
色々な事があり、今は本当の家族に慣れた気がします。
時をかけて、焦らず、ゆっくり人間と歩み寄るしかない様です。:)
今では完全な家猫さんですもの。:)

乳製品 さんへ

時間が掛かりますが、必ず動物と人間は良い関係になれますね。:)
私はそれを太っちょとにーに教わりました。
人間の子育てと同じで、私も最初は一年生。
野良猫を完全室内飼いにするのは初めての経験。
本当に自信がつきました。今ではどんな猫でも家猫に出来ると自負しております。:)

塔子さんへ

コメントありがとうございます。:)
これからも宜しくお願いいたします。

私も今迄はあまり考えた事が無かったのですが、
太っちょをみていると、凄く人間に気を使っているのです。
太っちょは苦労をして来たので、特に気を使ってくれるのかも
しれないです。野良猫は健気ですよね。:)

塔子さんのお家の猫ちゃんも
きっと塔子さんに気を使っていると思います。
最近思う事ですが、猫は犬よりも賢いと思います。
親バカでしょうか??(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://quantum0208.blog53.fc2.com/tb.php/350-e76e7758

Top

HOME

Quantum

Author:Quantum
喧嘩で怪我し、左目に障害を持つエイズキャリアの太っちょと
左目が無い片目のみーそして、雨の中、段ボールに捨てられていた白美のブログです。全員、元野良猫です。
縁あってこの仔達と人間二人が一緒に暮らす事になりました。


yuuyuuy
”太っちょ”♂
2009年の2月3日より、同居。
推定年齢:8歳
FIVキャリア
dfdfdf
”みー"♀
左眼球が無い。
2009年8月より同居
生年月日:2009年5月頃
dfdfdf
"白美"♀
2010年7月より同居
生年月日:2010年5月頃

A90

A90

A90

The Memoirs.


私の回顧録

外国人付き秘書の日記
アメリカ西海岸珍道中
The Memoirs of Snowy



現在の閲覧者数:

futo546 この言葉


presented by 地球の名言




にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へしらすちゃんが、
早くお家へ戻れます様に

一日も早く 迷い猫さん達が お母様の腕に抱かれます様に.
”しらすちゃん” gift ”紀の猫”さん ”ちゃびmama”さん
”ちびちゃん” gift
”里親募集” みんな、温かい家族を待っています。

”島根発 ” 山道に捨てられた衰弱していた2兄妹 今はすくすく元気に育っております。 里親様募集中!!
”島根動物愛護ネットワーク
じゅうちゃん(♀)

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。