スポンサーサイト

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちび太の事

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07



jk

 
私はちび太でございます。でも、女です。
群馬県館林と言う所に住んでおります。
既に、22年の時が過ぎようとしております。

6ヵ月前に顎を骨折致しまして、”麻酔に耐えられるかどうか?”
と言われておりましたが、
無事に手術も終わり、残り少ない歯も全て抜かれましたが
こうして生きております。

いえいえ、まだ死ねません。8匹程いた元野良猫仲間も殆ど他界し、
私の前からいなくなりました。
やっと私の時代が参りました。"したい放題"、"我儘言いたい放題"、
"食いたい放題"、でございます。
2名の使用人(じいちゃんとばあちゃん)が私の世話をしております。
今は猫生の中で一番幸せな時を過ごしております。

ただ、問題なのはこの家の、娘という”おばはん”が帰って参りました。
で、私はこうしてポットの上に逃げているわけでございます。
皆様、どうかこの”おばはん”が早く何処かに行くようにお伝え願えますでしょうか?
今はこの”おばはん”だけが"pain in the neck"でございます。



ちび太は凄く”おくび病”な猫です。
父と私と弟で野良猫を拾ってきた為、
一時、8匹くらいに増えてしまいまして、その中に1匹です。
世話は全て母任せでしたが・・

性格は優しいのですが、臆病の為に、庭に出れば、隣のボス猫に敷地内で
追いかけられ、部屋の中でも他の猫に威嚇されて、何時も怯えておりました。
母に甘えたかったみたいですが、他の猫の手前甘えられなかったようです。

唯一最後に残った一匹です。今迄苦労した分、人間二人を顎で使っております。(苦笑)
ただ、痴呆がでておりまして、徘徊と夜鳴きが凄いのですが、
その度に、父が起きてご飯をあげております。(笑)

きっと、ちび太にとって父は、友達か、親のなのかも知れないです。
父が部屋の中にいない時は、凄く大きな声で、部屋の隅まで探し回ります。(笑)
トイレはちゃんと知らせてくれるので、
父と一緒に外に出て、一緒に部屋の中に入ってきます。

人間と猫。お互いが必要としております。


 
”ぽちっ”  としてくれると、おいら嬉しいな? :))
にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
にほんブログ村
futo546

迷子のルルちゃん捜しています!!

fgf

9月の末に譲渡しました「ちびミケ」ちゃんが
里親さんのご自宅から脱走してしまいました。

当初、里親さんご自身で周辺を一生懸命探し、迷子ビラも作り
捜索してくださってましたが見つからず、有力な情報もないまま
1ヶ月が経ってしまいました。


 詳しい事は”おでぶにゃんこさんのブログ”で
また、写真に向かって呼びかけて頂けたら幸いです。

futo546


”ガリガリで痩せて保護された
黄色い首輪をつけた愛知県の迷い猫です。
太っちょに似ています。”


gift

子供の頃からの野良猫と違い、きっと自ら餌をあさる事はできないのでしょう。
どうぞ、飼い主さんの元に戻れますように。
ui

futo546


”PGキャットマートシェルターの猫たち
もう時間がありません。
保護主さんはアメリカに帰らなくてはなりません。
異国で保護活動をされていたご夫婦です。

gift


 ”迷子の白い猫しらす”
gift



”アニマルコミニュケーションのサイトです”
gift









スポンサーサイト

« Euthanasia|Top|新居での新たな生活 »

コメント

ちび太ちゃん、まだまだ長生きしてね♪

おはようございます。
この仔が高齢のちび太チャンですか・・
22歳とはすごいですね~!
体もずいぶんと細くなってるようですが、まだまだ顔つきはしっかりしてるようですね。
痴呆がでてるようですが、トイレがまだ大丈夫なようでよかったですね。
うちのユズばぁやんは寝てばかりですが、
最近自分が寝てるお布団のなかで粗相をするようになりました。
一時はケージにいれたのですが、なんだかずっと入れっぱなしにしてるのが可哀相になって、
今ではユズ専用に人間のお布団を提供しました。
折りたたんだお布団の間に潜り込んでずっと寝ています。
お天気の日にはお布団を干して、粗相をしたら熱湯で拭き上げて、匂い消しをシュッシュッ。
いろいろと手間隙かかりますが、それでも親の介護と同じだと思えば何ら苦にもならないし、
また状況が変わってきたらその時に対処法を考えれば済むことだし。。
優しい気持ちで最後まで接してやりたいとそう思っています。
ちび太ちゃんも優しい使用人(笑)を従えて、極楽ですね!

太っちょ母さんもしばらく通勤が大変でしょうけど、疲れが出ませんように・・

woobeeさんへ

猫も人間も同じですね。
実家で両親が、特に父がちび太の面倒をみております。

供に寝て、供に起きて、供にお外にシーシーをしに行って。(笑)
やはり、お漏らしは時々するようです。本来は家の中の猫砂の中で
して欲しいのですが、
仔猫の頃からずっと外でのトイレ。絶対に家の中では行わないのです。
好きな時に庭に出て、好きな時に
ご飯を要求して、全ての部屋はちび太の物です。幸せな猫です。:)

22歳♪

 すごい!!22歳ですか!!!
 嬉しいなぁ~22歳までこんなにしっかりと生きてゆけるなんて・・・。ちび太ちゃん、本当に今が一番幸せなのでしょうね お父さんとお母さんにしっかり甘えて。。。。良かったねぇ~ちび太ちゃん!!!
 なんか・・・母さんをすっごく警戒中ですか?ライバル出現と思っているのかしら・・・。
 母さんの最後の一言に膝を打って納得です☆”人間と猫、お互いが必要としている”まさに!!ホントにまさに!!!そうですよね!!!!!
 猫と暮らしていると、お世話をしてあげてるつもりが。。。実は。。。彼らの存在にすっかり支えてもらっている自分がいました。猫って不思議な存在ですね 決して、媚びず、傅かず、ただ真っ直ぐな瞳でそこに居る。それだけで・・・なんだか人間の方が癒されて、優しさを貰って、元気をもらっています。
 ちび太ちゃんも幸せだけど母さんのご両親もちび太ちゃんが居てくれて良かったですねぇ・・・
 館林からの通勤、お疲れ様です。でも久々に独身のお嬢様に戻って。。。ちょびっと羨ましいです(^^♪
 そうそう、母さんにとっても・・ちび太ちゃんが居るから父さんと太っちょくんとみ~ちゃんに会えない淋しさが少しは和らぐのではないですか?いやぁ~逆かしら?ちび太くんの姿を見てるとますます名古屋組のにゃんずとパパしゃんを恋焦がれてしまうかな(笑)
 う~~ん・・・それにしてもちび太ちゃん、ご立派です。とても22歳には見えないわぁ。瞳に力があるもの☆彡

No title

チビ太ちゃんだわ~。
元気そうで安心しました!
22歳ですか!

長生きの秘訣は、臆病だったけど
自然に囲まれてストレスも少なかったのかしら?
今は、じぃちゃん、ばぁちゃんの愛情いっぱいで育てられて幸せね。

みーちゃんも長毛だけど
チビ太ちゃんと同じ茶トラだもんね。
みーちゃんとちび太ちゃん ご対面したら・・大変なことになるかしら?

No title

お父様のチビ太さんに対する食事の与え方や
排泄のケア、そのどちらにも愛をたっぷりと与えてらっしゃるご様子がうかがえます
また、チビ太さんの瞳には衰えを知らないPOWERを感じます!

有史以来、動物と共に暮らして来た私達・・
現代ほどその動物の持つ癒しのエナジーに助けられてる時代はないのかも知れませんね

たかこさんへ

ちび太は我が家の庭に捨てられていました。(道路に面している為)
近所では猫がいる家で有名でして、時々猫をこっそり捨てに来る方がいらっしゃいました。
で、とうとう両親は”命あるものを大切にして下さい”と言う看板を庭に立てました。(笑)

一緒に暮らしている頃はちび太は凄く私に懐いていましたが、私が家を出てからは私が帰るたびに、
私の顔を見ては逃げます。で、父親に鳴きながら何かを訴えています。
父曰く”変なおばさんが来たので、居間に入れない”と言う事らしいです。(笑)

この仔はずっと日陰の道を歩いてきましたので、今が一番幸せなのかと思います。
父親もちび太もお互いが居なくなると後と追う様になくなるのでは??と家族で心配しています。(苦笑)

もふもふさんへ

ちび太はワクチンも何も打ったことはないのです。
避妊でお医者に行った事と、
風邪を引いてお医者に行った事、
顎を骨折して手術をした事だけなんです。

きっと広い敷地の中と部屋の中を好きな時に出入りして、
近所のボス猫もいなくなり、ストレスが全く軽減されたからだと
思っています。:)

太っちょは実家に現れた野良猫でして、
本来なら部屋数沢山あるので、此処で飼う予定でしたが
ちび太にストレスが掛かるからと、私のマンションに連れてきました。(苦笑)

Slava さんへ

私が生まれてからずっと猫と犬が数匹おりました。入れ替わり、
に野良猫を野良犬を3人が拾ってくるので・・(苦笑)

ただ、田舎の為に敷地が広く
部屋数がありましたので、問題はありませんでした。
でも、今では両親も老いて、”ちび太で最後の猫としよう”と言う事になりました。

それに答えてか、ちび太は元気です。
良く食べ、よく寝て、よく鳴きます。

部屋が暗いから電気をつけて、炬燵の電気が入っていないから寒い、
椅子の上に物があるから、座れない。全て父が通訳しています。(笑)

最悪なのは、”変なおばさんが居るから、居間にいけない”と父が通訳しています。(笑)

No title

ちび太ちゃん、お久しぶりですね。
最初みーちゃんかと思いました。
顎を手術しても、本当に元気で長生きで何よりです。
太っちょ母ちゃんが当分いますが、
もうちょっとすれば慣れてくれるのじゃないかしら。
ご両親、ちび太ちゃんが可愛くてしかたがないのですね。
本当に愛情細やかにちび太ちゃんに接していて、ほのぼのします。
ちび太ちゃん、もっともっと長生きするんだよ~。

愛知のニャンズは、落ち着きましたか?

なごやんへ

何しろ、父親とちび太の関係は、はたから見ていても滑稽です。
本当に不思議な関係でして。(苦笑)
昨夜主人からの電話で、
みーは昨日の朝やはり、ベランダから今度は2件先のお宅まで
引越しのご挨拶に行った様です。
本当にベランダが大好きで。(笑)早々に、
ダンボールでお隣に行けないようにしたそうですが・・(苦笑)

No title

猫の世界にも弱い仔がいるんですね。
”やりかえしちゃえ~”と思うのですが、
こういう子はみんな優しくて出来ないのかな~?
お父様と居る時が安らかな時なのでしょうね~。

もくれんさんへ

動物の世界も、
人間の世界も全く一緒の様な気がします。

世渡り上手な仔もいれば
おくての仔、付き合いが下手な仔。強い仔もいれば、弱い仔もいますものね。
ちび太は典型的な、臆病な気の弱い優しい仔でした。:)

No title

ちび太ちゃん、22歳にしては元気そうなお顔してますね^^
同じちゃとらなのでマイケルを思い出しました♪
マイケルは20歳でしたが、ちび太ちゃんからみたらよれよれでしたね><
歳を取ると、夜鳴きやおもらしはしかたないです。
マイもそうでしたから・・・
ちび太ちゃん、臆病で一杯寂しい思いをしたぶん、
今は、優しいお父さんやお母さんに見守られて幸せですね♪
いっぱいいっぱい長生きしてね!!

No title

ちび太さん、とっても22歳には見えません。
きっときちんと健康管理をされ大切にされてきたのでしょう。
これからもお父さんやお母さんに甘えて、いつまでも元気で長生きしてね。

No title

ちび太さん、22歳ですか!
こんなに長生きできるのも、お父様お母様の
愛情の賜物!幸せだね。

他の猫さんがいる時は随分遠慮してたんですね。
その分、今はたくさん甘えられて、
ん、まさにちび太さんの時代だね。

まだまだ元気で長生きしてほしいですね。

あら、母さん、おばはん呼ばわりされてますよー!!

maimimiさんへ

唯一我が家でちび太が長寿を全うできる最後の猫となりました。
もう、母と父も野良猫の保護はちび太で最後としています。
ですので、ちび太の命の灯が消えたら両親の命の灯火も消えそうなので、
ちび太には長生きして欲しいです。:)

おでぶにゃんこ さんへ

そんなに食事の管理はちゃんとしきれていないのです。
結構人間の食べる物を少しずつあげておりまして・・(苦笑)
でも、生命力がこの仔は凄いのかもしれないです。

そしてストレスが全く無いからであると思っています。
人間も猫もストレスを溜めない事が長生きのコツなのではないでしょうか?:)

kobaboo♪さんへ

22才なのです。
私は化け猫と呼んでおりますが・・(苦笑)
何故、私は猫に敬遠されるのでしょうか?ちび太は私には全く懐かず。
私がいると居間にも入ってこないのです。

自分の家では保護したのは私なのに、二匹供に主人に取られ・・
本当に淋しい思いをしております。(苦笑)

No title

ちび太ちゃんは幸せな生活ですね♪

22歳とは思えない若さ!
毛並みも綺麗だし!!
以前の写真よりも若くなってるような気がします♪

それに。。。
目力はここあにも負けてないわ~♪

ちび太ちゃん、
「おばちゃん」と仲良くしてあげて下さいにゃん♪
美味しいマグロ。。
くれるかもしれないにゃんよ。

こんばんは

チビ太、22歳なんだ。
ハバオさんのうまどんが22歳で旅立ったから、チョミさんはいつも僕達に、
「うまどんに負けないで、22歳以上は居るのだ!」って叫んでるよ。
チビ太は、人生の終盤で有終の美を飾るんだね。
やっぱり生きてるだけで丸儲けだね。

天然はチョミさんも同じだよ。
って言うか、間抜け過ぎだけどね・・・
ぜひ、神戸にも遊びに来てね。

22歳!
\(^O^)/このまま、お父様と力を合わせ、お母様に大切にされながら、たまに、母さんに刺激を受けて、長生きして頂きたい!
もう、仙人の領域ですねー(笑)

No title

22歳ですか~
ご両親に愛されて幸せですね^^
写真見てもそんな高齢猫さんに見えないです。
何年生きると化け猫になるって言うんでしたっけ・・・
チビ太ちゃん、本当に化け猫になれるくらい長生きしてほしいですね。

No title

幸せな子だね~ ちび太ちゃん♪
いっぱい甘えて う~んと長生きしてね!
ご両親も 本当に大切にしているんだな~って
思います ここの家の子になって 本当に
よかったね! 痴呆があったとしても ねこは
とても記憶力がいいし 母さんの事も きっと
懐かしんで 喜んでいますよ~♪
実家から通勤 頑張ってくださいね★

No title

22歳のチビ太ちゃん!
大勢の猫たちの中でがんばって長生きした甲斐あって
今はご両親の愛情を独り占めなんですね(^^)。
親と思って生きる相手がいることは動物にとって
とてもシヤワセなことなのだそうです。
高齢とは思えないキレイな毛並み。
まだまだ元気にがんばって欲しいですね。

あんまりご両親を顎で使うと、また顎を傷めますよ~(笑)。

チビ太ちゃんが太っちょ母さんに馴れてくれるのと、
母さんが太っちょ氏の元に行けるのと、どっちが
先になるかしら?ふふふ。

No title

ちび太ちゃん、22歳なんですね。
とてもそんな年に見えない。
美人さんですね^^
やっとのんびりとした猫生を送れるようになったんだもの。
いつまでも元気で長生きして欲しいですね。

生きてることに意義があると思いますが・・・

母が亡くなってから早1ヶ月。
あっという間の時間で、いまだに母がいないことを実感できていません。
それでも朝晩の陰膳のときはさすがに、亡くなってる現実を受け入れざる得ませんが・・・
癌で辛い最後だったでしょうが、私にしてみればそれでももっと生きてて欲しかったです。
チビ太ちゃんが痴呆であろうとなんであろうと、生きててほしいと思うのは私の勝手でしょうか?
いや、皆が生き長らえてほしいと思ってるに違いありません。
ご両親にとってもよきパートナーなんでしょうね~

( ̄。 ̄)ホーーォ。

お歳の割にはキレイでシッカリしてますねぇ・・
うちの『ニャンコ』の最近妙な鳴き方するようになったのってボケてきてんのかなぁ・・
ちょっと気掛かりになりました

No title

ちび太ちゃん22歳ですか!
毛艶もあるし、お顔がそうは見えません!若い♪
眼力がありますもん・・!
麻酔にも耐えられたなんて生命力の強い子なんですね。
顎の骨折とは・・・ぶつけてしまったのでしょうか。
ちび太ちゃんもびっくりしたでしょうね。。
これからも元気にごはんを食べてほしいです(^^)

No title

ええええ?!22歳?!
ちび太君、22歳には見えない程若々しい!
瞳も毛並みもすごくキレイだわ。
麻酔にも耐えれるって、身体が健康だからですね。
お父様との関係も、素敵。
飼い主ではなくて、パートナーみたい。

ちーこさんへ

久々のちび太登場なんです。
目力は確かにここあちゃんに負けていないと思います。(笑)
何故か顎を骨折して、手術をして
歯も全部抜かれてからの方が
食欲も戻って元気になったのです??ですので私は化け猫と呼んでおります。

性格は大人しいのですが、
赤ちゃんが鳴いているような声で鳴きます。凄い声です。
夜中凄い声で徘徊します。
昼間も、鳴きながら父親を探します。(笑)

クリちゃんです

顎を接骨して病院に行った時点で”麻酔に耐えられるかどうか?”
と先生に言われて、とりあえず手術しましょう。と手術をして、数少ない歯も抜かれ、
戻ってきてからの方が元気になったようなんです。歯を抜かれて
逆に良かったのかな??
モンプチが大好きでよく食べます。

でも食べた事を忘れたみたいで
30分ご位にまたお皿の前で”でかい”声で鳴いています。(笑)
きっとちび太は元気なままである日突然に・・かもしれないです。:)
唯一長寿を全うする猫です。
えっ?チョミさんも天然??そういう人私、大好きです。
私は結構ね天然でして・・ははは

ほんなあほなさんへ

確かに仙人です。:)私は化け猫とよんでいますが・・(笑)
人間が先か、ちび太が先か?

両親はそんな事を言っておりますが、
誰かひとりだ先に行っても、総崩れになるようで・・
ちび太には長生きしてほしいです。:)

まゆぺちさんへ

22年前・・私も若かったです。
ちび太も可愛かったです。
一番のいたずら猫で、お隣の畑で
種を蒔く為に綺麗に耕して、種を蒔いて・・でも土が柔らかいので
そこで必ず、穴掘りしてうんPとシーシーをしていました。
母が何時も証拠隠滅を図っていましたが・・(笑)
できるだけ長生きしてほしいです。

panther 375さんへ

ありがとうございます。
唯一我が家の猫で最後の長生き猫なんです。:)
ストレスが無いのが一番の長生きの秘訣ではないかと・・
人間社会も、動物社会もストレスは多いでしょうから。
でも、動物にも痴呆がある事は最近知りまして、
何度も、何度もご飯の催促に5年前くらいからくるので、
家族で冗談で”ボケてきたのかな?”と話していたのですが・・猫にも痴呆はあったのですね。(苦笑)
でも、ちび太の徘徊は可愛いものです。:)

薄皮饅頭さんへ

ありがとうございます。
特に父はちび太の世話焼き係ですので、
お互いに長生きして欲しいです。
どちらかが先に行っても、総崩れの様な気がします。

ちび太は本当に父親の事を親と思っているらしく、
父がいないと大きな声で(わ~おん、わ~おん)
部屋中探し回ります。トイレの鳴き声、呼ぶ声、ご飯、色々あるみたいで、
唯一父が理解できるようです。(苦笑)
本当に不思議な関係です。夜も寝る時は父を居間に呼びにきまして。
父がベッドに来るまで、何度も迎えに来るそうです。(笑)

Hitomiさんへ

ありがとうございます。
若い頃は美猫であったと思います。(苦笑)
本当に目立たなくて、
人間に甘えられなくて、臆病で、日陰の猫でしたので、
今まで甘えられなかった分を精一杯我が儘言っているようです。:)

dejavuewordsさんへ

保護した猫は色々な病気を発病しておりまして、
唯一猫生を全うできるのが”ちび太”です。
きっと最後まで、ご飯も食べ続け、ある日眠るように・・猫生を終わるような気がします。
生きている全てのものが望む死であると思います。

お母様がお亡くなりになられて、
もう一ヶ月が過ぎようとしているのですね。

お母様は、デジャブさんの中にずっと一緒に生きていらっしゃいます。
デジャブさんの仕草、考え方、生き方きっと供に今も生き続けていらっしゃると思います。
私の両親はまだ健在ですが、鏡を見ながら、母を見ています。

まっとし君 へ

細くて、華奢なのに、鳴き方は赤ちゃんが夜鳴きをしている様な
物凄い大きな声です。(笑)電話の向こうで聞くと、
まさしく赤ちゃんが鳴いている様なんです。(笑)

一軒家ですからいいですが、
これがマンションで飼っていたら、完全虐待と思われます。
でも、それが何故か可笑しくて、可愛くて。:)
私はボケとは思っていないのです。自己主張と思っています。:)
今まで本当に日陰で生きてきた猫でしたので・・

mogu07さんへ

父親とちび太の関係は本当に
見ていて微笑ましいです。と、言うより笑っちゃいます。
ですので、唯一父親がちび太の通訳ができます。
よく言われる事が、
”何故こんなに鳴いているの??”と父親に聞きますと、
”変なおばさんがいるから、今に入れない”と鳴いているんだよと言われます。(笑)
早く私も退散しないと、チビ太の寿命が縮みそうです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://quantum0208.blog53.fc2.com/tb.php/283-999a42da

Top

HOME

Quantum

Author:Quantum
喧嘩で怪我し、左目に障害を持つエイズキャリアの太っちょと
左目が無い片目のみーそして、雨の中、段ボールに捨てられていた白美のブログです。全員、元野良猫です。
縁あってこの仔達と人間二人が一緒に暮らす事になりました。


yuuyuuy
”太っちょ”♂
2009年の2月3日より、同居。
推定年齢:8歳
FIVキャリア
dfdfdf
”みー"♀
左眼球が無い。
2009年8月より同居
生年月日:2009年5月頃
dfdfdf
"白美"♀
2010年7月より同居
生年月日:2010年5月頃

A90

A90

A90

The Memoirs.


私の回顧録

外国人付き秘書の日記
アメリカ西海岸珍道中
The Memoirs of Snowy



現在の閲覧者数:

futo546 この言葉


presented by 地球の名言




にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へしらすちゃんが、
早くお家へ戻れます様に

一日も早く 迷い猫さん達が お母様の腕に抱かれます様に.
”しらすちゃん” gift
”紀の猫”さん ”ちゃびmama”さん
”ちびちゃん” gift
”里親募集” みんな、温かい家族を待っています。

”島根発 ” 山道に捨てられた衰弱していた2兄妹 今はすくすく元気に育っております。 里親様募集中!!
”島根動物愛護ネットワーク
じゅうちゃん(♀)

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。