スポンサーサイト

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野良猫と人間の信頼関係

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

futo546飼い主の為のドイツ自然療法futo546
動物愛護チャリティーセミナー

 
本日は太っちょのオンパレードです。:)
futo1311

futo1308

futo1322

futo68
保護当初の太っちょです。
nm
脱走して9日間後、飲まず、食わずの太っちょです。
futo1454
昨夜の太っちょです。
クレス先生のお薬と、全てがプラスに働いて
こんにハンサムになりました。



太っちょの目は当初は何時も悲しそうでした。
無垢な仔猫から育てるのも楽しいですが、
人の温もりを知らない、人間に不信感のある野良猫と
時間を掛けて信頼関係を作る事の素晴らしさも
また充実感があります。

人間も動物も自分に自信が持てた時、
奥に秘めている目に見えない何かが、
動き出すのかもしれないです。
誰でもその素養は持っています。
今では太っちょの目の怪我がチャームポイントです。:)

 

gh
 
ねぇ?
あたいも太っちょ兄たんに負けないくらい、モフモフでしょ?
おばしゃん!。
 はいはい、あなたのその自信が
あなたを美しく輝かせます。
 


futo1454
 でもね?もう少し品良く毛繕いしようよ? 

”ぽちっ”  
としてくれると、おいら嬉しいな? :))
にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
にほんブログ村

futo546


gen
woobeeさんの「ゲンちゃん」が、昨日発見されました。
でも、まだ捕獲には至っておりません。
もし、何か良い方法がございましたら、
woobeeさんにどの様に捕獲したらよいのか
アドバイスをお願い致します。

詳しい事は *屋根裏のつぶやき* のブログで

futo546


”ガリガリで痩せて保護された
黄色い首輪をつけた愛知県の迷い猫です。
太っちょに似ています。”


gift

子供の頃からの野良猫と違い、きっと自ら餌をあさる事はできないのでしょう。
どうぞ、飼い主さんの元に戻れますように。
ui

futo546


”PGキャットマートシェルターの猫たち
もう時間がありません。
保護主さんはアメリカに帰らなくてはなりません。
異国で保護活動をされていたご夫婦です。

gift


 ”迷子の白い猫しらす”
gift



”アニマルコミニュケーションのサイトです”
gift





スポンサーサイト

« 疎外感・・・|Top|渡りの群れ »

コメント

No title

野良だった成猫と信頼関係を築くのは、お互いにすごく
努力が必要ですよね。
保護当時の太っちょ君と今の太っちょ君を比べると、毛並み
や傷だけじゃなくて、表情も全然違う。
目つきが穏やかになって、すごく幸せそう。
モッフモフですごく愛らしいな~
みーちゃんのアクロバティックな毛繕い、素敵(笑)

mogu07 さんへ

本当に、最初の2ヶ月は太っちょと私達の根競べでした。
覚悟も必要でした。
でも、これは経験したから言える事でして、
可愛いからと簡単に動物は飼えないと言う事も私たち自身悟りました。(苦笑)
愛されている自信は猫も動物も一緒なのでしょうね。:)

みーの毛繕いには主人と大笑いしてしまいました。
猫はどんな仕草も色っぽいのですが、みーのこの仕草には・・
この仔は大人になっても色気からは縁遠い猫になりそうです。(笑)

No title

太っちょくん、綺麗になりましたね。ふわふわな毛並みo(^-^)o
ここまで綺麗にするのは。大変でしょうね。でも、綺麗になるんだ~スゴイですね。
自信をつける事は、たやすい事ではないですよね。
そうか~、中から元気にしていかなくては、本来の美しさは出てきませんよね。
これからは、もっと幸せになってね。(^_-)-☆

No title

確かにそうですね~ 時間をかけて信頼関係を築くのは 
困難な分 通じ合った喜びは とてつもなく大きくなりま
すね~♪ そして より深く結びつける気がします!
写真からしても 変化がめざましいですよね♪
もう お外に行ったりしないね! みーちゃん お見事♪
ゲンちゃんは 戻って来てくれるのが待ちきれなくて
お外に確かめに行ってしまったのかな・・・すれ違っちゃ
ったから 早く戻っておいで・・・・! 

No title

表情がとっても柔らかくなるんですよね~
くろちゃんは、最初からフレンドリーな子でしたが、亡くなったリキはそれはそれは大変で生傷が耐えませんでした。
厚手のゴム手袋してお世話してました^^;
太っちょくんもみいちゃんもとってもきれいで母さんの努力の賜物ですよね。

もくれんさんへ

私達は何もしていないんです。:)ただただ、我慢強く待っていただけです。
愛される自信であるのでしょうね。
私も内面も外見も磨かないと・・まずは痩せなきゃ。(笑)

人間も同じで誰でも綺麗になれる素養があるんですよね。

panther 375さんへ

太っちょは飼いやすい仔でした。でも、やはり一ヶ月間は外に出たがりましたね。
ずっと私達も睡眠不足でした。ただただ、人間は忍耐です。(苦笑)

ゲンちゃんはいい加減、お腹が空いていると思います。もういい加減姿を現してくれると思います。
ありがとうございます。:)

おでぶにゃんこさんへ

リキちゃんはそんなに大変でしたか・・でも、苦労すればするほど、
人間と猫との絆が出来た時には感無量ですよね。

保護をされている方達は、そうして人間と猫との関係を築き上げた上で、
新しい方達に送り出しているのですから、本当に頭が下がります。

No title

うふっ^^みーちゃんの毛繕い姿も、個性があって、可愛いですよ~♪うちも、色っぽさとは、無縁なこなんで・・・(;^_^Aヘヘッ

ゲンちゃんのとこにコメントしてきたけど。。。捕獲経験有りの方が、こちらのブログでは、多いので良い知恵が拝借できるといいですね。

遅くなって・・・

 ふぅ~~今日はおじゃまするのが遅くなってしまいました。朝からずっと来客と打ち合わせで・・・
 太っちょくん、こうやって時系列でお写真見るとみごとに変わりましたよねぇ~凄いです!!
 やっぱり脱走して9日後の姿なんて・・・本当に疲れきっていますよね よくぞ、無事で。。。怪我も無く帰ってきてくれて・・・。
 今の太っちょくんなんて、元野良猫なんて言ったら失礼なくらい立派です!!クレス先生のお薬の効果は勿論だけど・・・でもとにかく母さんと父さんの愛情が太っちょくんの毛艶だけでなく表情までも変えたのですね 
 こんな風にお写真見ると画面に向かって思わず『太っちょくん!良かったねぇ~幸せだね♪』って話しかけちゃいます!!み~ちゃんも!!!天真爛漫❤生まれつきお嬢様みたいですよ(^^♪
 こうやって、太っちょくんとみ~ちゃんが幸せな姿に育ってくれると最初の頃の苦労も報われますね うちの仔たちも花子とプー太以外はいまだに私の顔を見るとダッシュで逃げるのですが・・・根気よくがんばります!

ほんなあほなさんへ

ゲンちゃんの件は色々とありがとうございます。:)
猫の毛繕いや仕草は殆どの猫ちゃんが色っぽいのですが、
みーはやはり色気からは全く無縁である事が分かりました。(笑)

こんばんは

太っちょは今はすっかり家族になってるからね。
命ある存在全てに、感情があると僕は思うから。
優しい言葉や行動、エネルギーってとっても効果があるんだよね。
みーなんて、効果テキメンだったじゃない?
今は太っちょ家を乗っ取ってる?

たかこさんへ

お疲れ様です。
相変わらず頑張っていますね。
たかこさんからコメント入らないと、
病気しているのでは?と心配になってしまいますよん。
確かに、毎日、毎日”太っちょ?ハンサムさんになったね?”と言ってあげていたので、
その効果もあるのかもしれないですね。
人間と全く同じでうよね。もし両親が貴方は本当に馬鹿ね”と毎日マントラの様に言っていたら、本当に自分はお馬鹿と信じてしまいますもの。言葉の魔力って必ずあると思います。:)
でも、どうして私に寄り付かないのでしょうか?やはりウザイ??
でも、たかこさんちの猫ちゃんはたかこさんにだけ懐いている猫ちゃんが
いるじゃないですか?:)
羨ましい。

くりちゃんへ

誉めて育てる。
全てに当てはまりますね?
クリちゃん?:)
でも、最近みーの事は悪戯があまりにも
凄いので何時も叱っています。
少し誉めてあげないと••まー主人が甘やかしているのでいいのかな?(苦笑)

No title

太っちょ君の保護当初の目は
涙が浮かんでるように見えるけど、
今は愛されて守られて
悲しい様子は見えないです^^
こんなに見た目も変わるのですね~
みーたん、あんよがw
開いた肉球がかわいいですね~v-238

No title

真っ白でふわふわの太っちょ氏。
見た目だけじゃなく、今はココロもシヤワセでふわふわしているのでしょうね(^^)。
お母さんと逢えてよかったねぇ!
野良猫だった彼の信頼を勝ち取った太っちょ母さんもスゴイし、
信頼できるニンゲンと一緒に安心して暮らせるようになって、彼も本当によかったと
思っているかれこその表情なのでしょうね(^^)。
何か特別なことをするよりも、静かに見守ってあげることの方が難しかったりしますものね。

No title

保護当時に比べると、太っちょさんの表情が
すごくチャーミングになりましたね。
たくさんの愛をもらって、自信に繋がっていったのでしょうね。
みーちゃん、V字バランスで毛繕い…^^ゞ
この柔らかさ…羨ましいです(笑)

クボにゃんにゃ~ん

太っちょにゃん、本当にハンサムになったにゃ。
どこらか見ても王子様にゃ。
そして、立派に太ったにゃ。今何kgあるのかにゃ?

うちも野良から家猫にした時
いつになったら、リラックスしてくれるのか、本当に心配でした。
でも今じゃそんな心配は無用です。

みーちゃんの毛づくろいはすごい…
オカマのクボにゃんもそのかっこうはできまへん。

No title

今晩は~
太っちょちゃん、毛並み本当に
綺麗になりましたね。
顔の怪我も以前ほど目立ちませんよね。
今は立派な勲章でしょうか(笑)

みーちゃん、女の子ですよね~。
その堂々とした毛繕い。
男前です!!!

変化

改めて拝見して本当に豊かな表情と
柔らかなまなざしに拍手ですe-460
ここまでよく心通じあいましたね。
しあわせを拝見するのはしあわせで嬉しい限りです。

No title

同じ猫とは思えないほどの差ですよね。。

野良猫の時は本当に毎日が辛い過酷な日々だったのでしょう・・

見た目もそうですが
やっぱり愛情をかけてもらった分、
どんどん綺麗になっていくのだと思います。

太っちょ君、ハンサム君になりましたね♪

みーにゃんもどんどん綺麗になって素敵なレディさんに変身してますね♪

本当に幸せになってよかったです♪

まゆぺちさんへ

太っちょは最初から凄く淋しそうな目で私達をみていました。
それが余計に健気で、愛おしくて。
人間と同様、やはり動物の”愛されたい”し”愛したい”この気持ちは一緒であると思いました。:)

No title

人も動物も幸せを感じると
気持ちも表情も穏やかになります。

太っちょちゃんもみーちゃんも
幸せになって良かったねv-410

薄皮饅頭さんへ

私の実家で子供の頃から両親が
野良猫を家猫にしてきましたが、
殆どの野良猫が家猫になっても
敷地と家が広かった為に、
出入り自由で、好き勝手に寛いでいましたから、
苦労はありませんでした。
でも、外猫を狭いマンションで家猫として飼ったのは太っちょが初めてで、
良い経験をさせてもらいました。:)
ただただ、忍耐の日々でした。でもそれ以上に太っちょの方が大変で
あったと思います。

Hitomiさんへ

本当に太っちょの表情が変わりました。
無表情から、色々な表情を見せてくれるようになりました。
本当に絆が出来るまでは、やはり半年くらいは掛かりましたでしょうか?

それから比べると、じゃじゃ馬娘のみーの順応性の凄い事、凄い事。(笑)

なごやんさんへ

最近は鳥のささ身が大好きで、そして結構動いているので、
体重は6.9kgに落ち着いています。でも良い体つきをしています。(苦笑) 
みーの開脚の下品な事、下品な事。太っちょが同じ事をしても可愛いのに、何故かみーがすると・・(笑)

でも、くぼにゃんは日々日々いえ猫さんのお顔とお目目になっていきますね。
やはり表情で分かります。
”今いる家が、僕の家族と僕の家”愛情を独り占めですものね。:)

baba さんへ

コメントありがとうございます。
そうなんです、みーは女の仔なんですが・・
ついつい女の仔をある事を忘れてしまいます。
男っぷりが凄いんですよ。
何かあるとすっ飛んでくるのはみーですし、
その後からこそこそ見に来るのは太っちょです。(笑)

よっしーさんへ

お久しぶりです。:)
コメントありがとうございます。
体調は如何ですか?
少しでも軽減される事を祈っております。
太っちょのおかげで私も本当に良い経験をさせてもらいました。
脱走事件といい・・(笑)
今は笑い話です。
でも、経験に勝るものはないですね。経験して初めて語れる事です。:)

寒くなりました、ご自愛くださいね。

ちーこさんへ

お外の猫達の大変さ、
ちーこさんのブログで本当に痛感致しました。

それから比べると、太っちょがいた館林の実家の辺りは、
まだまだ野良猫が生活をするのは幸せかと思います。
餌は結構近所の人達がくれていますし、
まだまだ農家もありますから、塒は暖かい”納屋”もありますから・・

動物虐待も聞いた事はありません。
本当に見るに、聞くに堪えがたいお話ですよね。
でも、現実にある事ですから。ここあちゃん、太っちょ本当に良い仔ですよね。
だからついつい甘やかしてしまいます。:)

もふもふさんへ

その通りですね。人間も動物も同じです。
やはり愛されている自信は必要かと思います。:)
女性も同じですもの。:)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://quantum0208.blog53.fc2.com/tb.php/249-56b2ebed

Top

HOME

Quantum

Author:Quantum
喧嘩で怪我し、左目に障害を持つエイズキャリアの太っちょと
左目が無い片目のみーそして、雨の中、段ボールに捨てられていた白美のブログです。全員、元野良猫です。
縁あってこの仔達と人間二人が一緒に暮らす事になりました。


yuuyuuy
”太っちょ”♂
2009年の2月3日より、同居。
推定年齢:8歳
FIVキャリア
dfdfdf
”みー"♀
左眼球が無い。
2009年8月より同居
生年月日:2009年5月頃
dfdfdf
"白美"♀
2010年7月より同居
生年月日:2010年5月頃

A90

A90

A90

The Memoirs.


私の回顧録

外国人付き秘書の日記
アメリカ西海岸珍道中
The Memoirs of Snowy



現在の閲覧者数:

futo546 この言葉


presented by 地球の名言




にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へしらすちゃんが、
早くお家へ戻れます様に

一日も早く 迷い猫さん達が お母様の腕に抱かれます様に.
”しらすちゃん” gift
”紀の猫”さん ”ちゃびmama”さん
”ちびちゃん” gift
”里親募集” みんな、温かい家族を待っています。

”島根発 ” 山道に捨てられた衰弱していた2兄妹 今はすくすく元気に育っております。 里親様募集中!!
”島根動物愛護ネットワーク
じゅうちゃん(♀)

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。