スポンサーサイト

2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
”猫の躾”

2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

futo546飼い主の為のドイツ自然療法futo546
動物愛護チャリティーセミナー

 futo1402

真夜中に”太っちょとみー”は、
主人からささみや、サーモンを貰っているようです。 


futo1409

何故か太っちょは、
何時もこうして舌を出して待っています。
 


futo1400

父ちゃん、美味~ど。  
兄たん、おいちいね~。


futo1398

父ちゃん!早く、次くれよ~。 

futo1399

父ちゃん!もっとくれよ~。 

主人は手でちぎって、ミーと太っちょの口に入れてあげているようです。
私は朝から、ばたばたしながら、
にゃんずのご飯を(鳥のささみをちぎって)にゃんずの入れ物にいれて、
太っちょとみーの前に置きました。

みーが食べ始めて、ふと、太っちょを見ると
太っちょはじ~とご飯が入った入れ物を見つめています???
”太っちょ食欲ないの??”

全く食べそうにないので、”太っちょ、ご飯”と
ささみを手にとって太っちょの口に近づけました。
そうしたら思い出したように食べ始めました。

最近は水もなのですが、太っちょは全く床に置いてある水は飲まないので、
”太っちょ?お水飲まないと便秘になっちゃうよ?”といって
お水の入れ物を太っちょの口元に持っていって、指で水である事を
教えたら、思い出した様にガブガブのみ始めました。 
 

 
それとは対照的に、みーはまだ満腹感がないのか、
テーブルに置いてあった、湯がいたデカイささみを
口で咥え、床に落として食べていました。

うぅぅぅ・・猫だからいいですが、もし”太っちょ”が人間の息子ならば
とんでもないお馬鹿な息子が出来上がりました。
それから比べると”みー”はゴミ箱あさりもできるし、知恵はあるし、
人間の子供として社会に出したら、どんな時代でも
逞しく生きて行くだろうと・・
ただ、この仔に躾は絶対できないだろうと・・

私達のこどもが猫である事に、
改めて安堵を覚えた今日この頃でした。
 


”ぽちっ”  としてくれると、おいら嬉しいな? :))
にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
にほんブログ村

futo1394

 
いやん、ばかん、うふん・・
おいら、モフモフよん。
いやん、ばかん、うふん、全てお毛毛なの。
見ちゃ、いや~よ。
 

そこの、綺麗なお姉さん?12月の予定は決まりましたか?
クレス先生が12月13日(日)に東京で
"German Medical and Seminar Consulting "主催の
チャリティセミナーを開催するど~。もし、クリスマスパーチーの予定が
ないのなら、セミナーに参加しませんか?クレス先生が
とっても分かり易く、おいら達が長生きできるように
日本とドイツの治療法の違いを説明してくれるど~。
早くしね~と、満員になっちまうど~。
ウェブサイトはこちらだど~。
バナーを持ち帰って貼ってくれると嬉しいど~。

futo1153


”歌舞伎町の猫達”
gift


 ”PGキャットマートシェルターの猫たち”
gift


 ”迷子の白い猫しらす”
gift



”アニマルコミニュケーションのサイトです”
gift



スポンサーサイト

« 猫の色気|Top|ちゅぱちゅぱ。 »

コメント

No title

こんにゃちわ!
太っちょ君とみーちゃんは、いつも一緒ですね♪
ずっと一緒に過ごしてきたきょうだいみたいです。
一緒に真夜中のごちそうを待つ二人がかわいすぎです。
太っちょ君の毛並みは、うちのはっぴぃとすごく似ていて、触りたくなります♪
真っ白でフワフワになりましたね。

No title

Holly!(✪ฺ艸✪ฺ) 太っちょ君が輝く真っ白なChristmastreeに見える・・

おぼっちゃま♪

あははっ!!
人間だったら太っちょ君は
超~おぼっちゃまですねっ(><)

それに比べてみーにゃんは!!!

同じ家庭で育っていても
まったく違う性格に♪


とっても仲のよい太っちょくんと
みーにゃんですが
性格は正反対なんですね~♪

きなこさんへ

クレス先生のセミナーを
こんなに大きくきなこさんの
今日のブログで
発表して頂いて本当に
ありがとうございます。
嬉しかったです。:)

宙ちゃんの以前の名前は
”クレス”だったのですね。
不思議な縁です。:)

本当に太っちょとハッピーちゃん
の毛並みは似ていると思います。
ただ、でも、美女と野獣ですが・・(苦笑)ハッピーちゃんは本当に美しい猫ちゃんです。:)

No title

 太っちょくん、すっかり甘えん坊さんになってしまいましたネ
 深夜にお父さんが手からささみやまぐろを食べさせてくれるから朝も食べさせてくれるのを待ってるのかしら・・・・
 舌を出してる顔がすっごく可愛い!!!!たまんない可愛さです!!これじゃぁお父さんもついつい甘やかせちゃいますね(^_-)-☆
 み~ちゃんは、元気溌剌!!ホントにギャルぶり度200%ですネ☆性格が全く違って。。。。そのどちらもたまらなく可愛いですっ!!
 太っちょくんは、もう本当に元野良猫とは思えないし、お外では生きてゆけませんねぇ(笑)
 朝ごはん担当の母さんも太っちょくんの口元にご飯を持って行って食べさせてあげないと!・・・ですネ(^^♪

Slava さんへ

Slavaさんの言葉に、
確かに太っちょが真っ白なクリスマスツリーに見えます。
Slavaさんは本当に感性が豊かですね。流石です。:)

ちーこさんへ

毎日ブログの更新を楽しみに
見ていますよ~。:)

太っちょとみーは本当に正反対の性格です。太っちょは良く野良猫で、
しかもど田舎の野良猫で長い間生きてこられて事が信じられません。
何しろ”逞しさ”が全くない猫です。
太っちょが野良猫同士の喧嘩で目を負傷したなんて信じられない話です。

みーはこのまま野良猫でも餌をあさりながら逞しく生き延びられるかもしれないです。(笑)

たかこさんへ

人間も同じですよね。一度このハイテクな生活を経験してしまうと
原始的な生活には戻れないでしょうね。(笑)
例えば、薪でご飯やお風呂をたくなんて・・(笑)

猫で良かったと本当に思います。
改めて、人間の子供を育てていく事の難しさと大変さ。
最後まで親として責任がありますもの。

私はやはり自分の子供がいなくて良かったのかも知れないです。
躾をしなきゃと思ったら、厳しく育てすぎて、
非行に走ってしまう可能性大です。(苦笑)

No title

ふたりは夜中においしいものもらってるんですねi-175
舌がかわいいから
食べさせてあげたくなっちゃうけど、
ホント人間だったら超お坊ちゃまだ(笑

太っちょ君クリスマスツリーに見えますねi-237

まゆぺちさんへ

本当に猫で良かったと安心しております。人間の子供の教育は本当に大変であろうと、改めて感じております。(苦笑)

これぞ、”猫っ可愛がり”なんでしょうね。(笑)主人にとってはわが子同然のようですが。(笑)

No title

若い仔は好奇心旺盛ですね。
家のモナも同じです。良く食べ
横取りし、気が付けば後ろに居る...(ノ_-;)ハア…
太っちょくんは、みーちゃんに譲ってあげているのかな~。
きっと優しい仔なのでしょうね。
家のおんニャは強いですよ~(笑)

もくれんさんへ

モナちゃんも良く食べ、
横取りしますか・・(笑)

きっと太っちょの
性格なのかと思います。:)

生存競争の中では太っちょは性格的に生き残れないと思います。(苦笑)
みーは逞しいです。(苦笑)

No title

あらまぁ~! 太っちょ君~
おっきなBabyに なっちゃったの~?
舌出して 待ってて かわいいけど
みーちゃんに ごはんとられちゃうよ~
人間のたとえ おもしろいですね♪★
BiBiも たとえたら・・・?想像しちゃいます♪

No title

太っちょ君、そんなセレブなおぼっちゃまに。。。^^;;
う~ん、イザと言う時困るから、自分から食べようね(母さん、忙しいし。。)みーちゃんは、OK!このまま、我が道を(笑)

No title

太っちょ君のちょろっとのぞく舌が可愛いですね。
人間の子供も二人目が世渡り上手ですから…(笑)

No title

太っちょくん、シャンプーでもしましたっけ?
なんか以前よりお体の毛がふっさふさのような気がするんですが…

水ねぇ…猫は気をつけないと、
元々そんなに多く水分をとる動物じゃないと聞いているんで。
人ごとじゃないっす。
なるほど、そういう方法もあるんですね。
水を飲まないなら…
酒でも……ウソです。。。

No title

皆さんが書かれているように
太っちょちゃんの毛が
真っ白でふわふわで輝いて見えるよ。
このクリスマスのテンプレにピッタリだわ。

ベロを出してる太っちょちゃん可愛いよ。

対照的な2e-251だからこそ
育てるはすごく楽しいと思うわ~。

No title

太っちょ君?甘えん坊になっちゃったんですか?
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!お父様甘やかしすぎたんでしょうか?

それとも、体調が悪くて低い所に置いたものが食べられ
ないんでしょうか(;´・ω・)それだと、心配ですけどねぇ~。

No title

はじめまして。ごろ太三昧の薄皮饅頭デス。
ご訪問とコメントをありがとうございました(^^)!
ワタシも日頃お邪魔しているのに、なかなかお声をかけられずにいて
恐縮です。でも、お話する機会をくださって感謝しています。

太っちょ氏のベロ出し待ち姿、微笑ましいですね。ふふふ。
ご主人がかわいがるからすっかり甘えん坊になっているんですねぇ。
かくいうワタシも、ゴハンのお皿からひとくちぶんずつ口元へ運ぶ
『椀子喰い』をごろ太に毎回せがまれています(苦笑)。
お水も同じです~。うっかり甘やかすと猫はいよいよ甘えて来ますよね。
それでも、ワタシができない時やいないときは自分で食べたり飲んだり
しているのだから、完全に甘ったれてるんだなぁと苦笑い。

ヒトの子だったら大問題だけど、猫は甘えん坊でイイんです!
甘えん坊で、かわいがられて暮らすのも飼い猫のシヤワセのひとつの
形なんですよね。(言い訳?)

また寄らせていただきますね(^^)。

こんばんは

チョミさんも僕達に躾なんてやらないよ。
でも僕はイギリス紳士だから大丈夫なんだ。
たとえみんなの食べ残しをあさって食べても、チョミさんは見ないふりしてくれるよ。
でも、チョミさんも太っちょの母さんと同じこと言ってるよ。
猫でよかったって。

No title

舌出して待ってる太っちょ君、かわいい~
旦那サマが手であげてるから、普段のゴハンも
そうやって食べさせてもらいたいのかしら?
甘えん坊!

No title

やだぁ~太っちょ君ったら・・・
お手手で食べさせてあげないとダメになっちゃったの~?
もう~お坊ちゃまねぇ♪
みーちゃんは躾無理かぁ・・・
分かる!分かるよ、その気持ち!!!
彦が全くダメ!
怒ってもイカ耳にもならないなんて・・・
怒られてるっていう事が分からないお馬鹿です・・・涙

太っちょ君、いつにもましてもふもふ?
凄くないですかぁ~?
みーちゃんの胸のもふもふすごいですね~♪

panther 375 さんへ

太っちょは本当に”あらま~。”なんです。(笑)
太っちょとみーを人間に例えたら、誰に当たるのでしょうか?
ちょっと人間のみーと太っちょとみーも見てみたかったですが・・(苦笑)

ほんなあほなさんへ

きっとみーは再度野良猫に戻っても、
ゴミ箱あさって、
他の猫の獲物横取りして、生きていけると思います。(笑)

でも、太っちょは脱走の時も飲まず食わずでしたから、
きっと飲まず食わずでしょう。(苦笑)

おでぶにゃんこさんへ

コメントありがとうございます。:)
確かに人間の場合は次女、次男の方達は世渡り上手であると良く聞きます。
それと全く同じですね。(笑)

まちゅみさんへ

シャンプーはもう3ヶ月ほどしていないんです。
ただ、そろそろ汚れて来たので、来週くらいにはしようかと考えています。:)

確かに猫はあまり水を飲まないみたいですね。
じゃ今度お酒でも上げてみましょうか??(笑)
がぶ飲みしたりして・・
多分”みー”が・・(笑)

もふもふさんへ

ありがとうございます。
真っ白でクリスマスツリーですか・・凄くうれしいです。:)
最近はシャンプーしていないのですが・・(苦笑)

確かに全く対照的な太っちょとみーです。だから面白いのかもしれないですね。
でも、”みー”がもうひとりいたらと想像すると・・(笑)

とまみささんへ

本当に主人が甘やかしています。
男の人はしょうがないですね。(苦笑)

太っちょは私達がいない留守中は
お腹が空くとカリカリを勝手に食べていますので、ただの甘ったれです。(笑_

ごはんよ~と呼ぶと飛んでくるのはみーだけ。
太っちょは自分の場所まで持って来てくれるのを待っています。
本当にお馬鹿息仔です。(笑)

薄皮饅頭さんへ

コメントありがとうございます。:)嬉しいです。
私も何時も読み逃げなのですが、
あまりにも虫さんのお話に感動してしまいまして。
こんな虫さんのお話をロマンチックに書かれる方はどんな方なのだろうと・・
勝手に親近感を持たせて頂きました。:)

そうですか、薄皮饅頭さんの所の
お坊ちゃまも我が家の太っちょと同じですか・・(笑)
でも、可愛いんですよね。
こんな風に甘えられると・・

きっと人間のご子息を持たれるお母様と気持ちは同じなんでしょうね。
でも、猫達は社会で働かないですから、
とことん甘やかしても大丈夫ですよね。:)

クリちゃんへ

そうよね、クリちゃんはイギリスの紳士ですもんね。:)
でも、そんなクリちゃんでも
色々と悪戯などするのね。(苦笑)

チョミさんも”人間じゃなくて良かった”って言ってる??

そうよね、太っちょが人間だったら
社会に出ても直ぐに潰されてしまって、
私が付いていかないといけなくなるかも・・(笑)
本当に猫で良かった。良かった。:)

mogu07 さんへ

何故か太っちょは”舌”を出して
待っているんです。見ていると滑稽です。:)主人が甘やかしているから・・
でも、ちゃんと私達が留守の間はカリカリを食べていますから、
ただ甘えたいだけのようです。(苦笑)

人間ならば、ただのマザコンです。オー怖い。(笑)

ぶっくん 802さんへ

そうなんですよ~。
ご飯も、水も人間のお手手からからなんですよ~。(笑)
これは主人の責任です。(笑)

それから比べたらみーは逞しすぎて。
今から野良猫に戻っても、残飯あさって、
他の猫の獲物を横取りして十分に生き延びられます。(笑)
ハンサム彦ちゃんもやんちゃですか? :)
でも、ミーよりは大人しいと思います。
半端じゃないじゃじゃ馬娘です。(笑)

確かに太っちょとみーはモフモフになりました。:)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://quantum0208.blog53.fc2.com/tb.php/242-84926e0a

Top

HOME

Quantum

Author:Quantum
喧嘩で怪我し、左目に障害を持つエイズキャリアの太っちょと
左目が無い片目のみーそして、雨の中、段ボールに捨てられていた白美のブログです。全員、元野良猫です。
縁あってこの仔達と人間二人が一緒に暮らす事になりました。


yuuyuuy
”太っちょ”♂
2009年の2月3日より、同居。
推定年齢:8歳
FIVキャリア
dfdfdf
”みー"♀
左眼球が無い。
2009年8月より同居
生年月日:2009年5月頃
dfdfdf
"白美"♀
2010年7月より同居
生年月日:2010年5月頃

A90

A90

A90

The Memoirs.


私の回顧録

外国人付き秘書の日記
アメリカ西海岸珍道中
The Memoirs of Snowy



現在の閲覧者数:

futo546 この言葉


presented by 地球の名言




にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へしらすちゃんが、
早くお家へ戻れます様に

一日も早く 迷い猫さん達が お母様の腕に抱かれます様に.
”しらすちゃん” gift ”紀の猫”さん ”ちゃびmama”さん
”ちびちゃん” gift
”里親募集” みんな、温かい家族を待っています。

”島根発 ” 山道に捨てられた衰弱していた2兄妹 今はすくすく元気に育っております。 里親様募集中!!
”島根動物愛護ネットワーク
じゅうちゃん(♀)

このブログをリンクに追加する

ペット (3)
元野良猫 (291)
ニャンコタワー (3)
里親募集 (9)
太っちょの脱走 (3)
太っちょ発見 (1)
死 (2)
太っちょと再開 (1)
奇跡 (1)
迷子犬 (1)
置き去り猫 (1)
出会い (1)
命の重さ (3)
日本とドイツ (1)
動物虐待 (1)
キャットタワー (2)
飼い主の為のドイツ自然療法 (1)
回顧録 (12)
人生 (1)
生きると言う事 (10)
神との契約 (1)
詐欺 (1)
別れ (1)
ちび太 (4)
安楽死 (1)
The role of the secretary (1)
この季節に思う事 (62)
Reminiscences (11)
"The Legacy" (1)
悪女 (1)
虐待死 (1)
コミニュケーション (1)
Sicko (1)
毛繕い (2)
郷愁 (3)
プリンストン (2)
Superstition (1)
来た道 行く道 (1)
桜の木の下で (2)
桜の木の下で再び (1)
英語で英語を学ぶ (1)
主人の事 (1)
輪廻転生 (1)
猫白血病の陰転化 (1)
人の痛み (1)
The Ten Commandments of Dog Ownership (2)
The Ten Commandments of Cat (1)
回顧録•プリンストン (2)
回顧録•トロント (2)
太っちょの脱走から一年 (1)
太っちょとみー (19)
男脳と女脳 (1)
Adoption (1)
猫 (8)
エイズキャリア (1)
我が家に太っちょがやって来た (2)
太っちょ (39)
日本人 (1)
健康診断 (2)
みー (40)
野良猫 (4)
新参者 (10)
白美 (47)
太っちょとみーとそして、白美ちゃん (2)
太っちょとみー、そして白美ちゃん (78)
迷い猫 (3)
主人の母の事 (1)
野良猫修行 (1)
白美ちゃんとみー (16)
太っちょと白美ちゃん (10)
頑張れ日本 (1)
ドリームライナー787 (3)
虹の橋 (2)
蓄膿 (1)
父の事 (2)
新米ちゃん (3)
ガッチャン (23)
パワーヨガ (1)
ガチャコとクマオ君 (2)
イタリア旅行記 (17)
トールペイント (1)
シンガポール (1)
ガチャコとクマオ (1)
シアトル (6)
エバレット工場 (1)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。