スポンサーサイト

2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
兵庫県 子猫緊急!!!里親募集。 Top Uergent!!

2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03


緊急SOS 仔猫の里親さま・長期一時預かりさまを探しています!

はんなりさんののブログ
から転記させて頂きました。

福太郎とぼちぼち
さんが保護されています。
3

1

2
以下そのまま転記させて頂きます。

☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆

わんわん大好きさんのお住まいは「ペット不可」。

それでも、消えそうな命を見捨てることは出来ず、

迷うことなく仔猫を保護してくださいました。

ですが、、、
猫風邪を患い、目やにで目はほとんど開かず、

おまけに骨と皮だけのガリガリのコ。

そして、衰弱している体にたかる、ものすごい数のノミ。

また、わんわん大好きさんご自身に、

これまで猫と暮らした経験がないという不安もあって、

相談の連絡をいただいたその日の夜、

数日私のウチで預からせていただくことになりました。

本当なら、このまま里親さんが見つかるまで
お預かりしたいのですが、

私には、なーくんを「絶対に預かるだけだから」と強引に家族に同意させ、

その結果、結局里親になったという経緯があるので、

家族から一時預かり自体も禁止されています。
(他猫がダメな16歳の先住猫の、大きな精神的ストレスになるんです)
また、3日目ですが未だなーくんが仔猫に戸惑っており、
あまりゴハンを食べてくれなくなったことからも、

ウチでは長期の預かりをしてあげることができません。

衰弱している状態であれば

回復するまで移動は難しいと思っていましたが、
幸いにも、
この仔猫ちゃんは日に日に、
みるみる元気になってきています。

ノミも1匹もいなくなりました。

お腹を撫でればじゃれるし、爪も研ぐし、
目やにも、
まだ黒くこびりついてるものもありますが、
ほとんど出なくなりました。
まだまだ鼻は息がしずらそうですが、

わんわん大好きさんお手製のお部屋を蹴破って脱走したりと

とっても元気です。
そして、ものすごくよく食べます。
なーくんのゴハンにまで手をだします(^^;)

ただ、本当に怖いくらいにやせ細っています。

骨と皮だけのガリガリの手足と体に、ぽっこりしたお腹。

よほど栄養状態が悪かったものと思われます。



私は、こんな仔猫に触れたのは初めてでした。

こんなになるまで、誰にも保護されなかったなんて。

もしこのまま、わんわん大好きさんにも気がつかれずにいたら、

このコはあとどれくらい生きられたか・・・

人に慣れています。
膝の上でも眠ります。

こんな小さいコが、たった独りでうずくまっていたことを考えると、

もしかして捨てられっこという可能性もあるかもしれません。
生まれてから約1,5ヶ月。
これからは、飢えに苦しむことなく、

しあわせに暮らしてほしい。

たったひとつの生涯の家族が見つかってほしいと
切実に願います。

前フリが長くなりましたが・・・
長期の一時預かりさま・
里親さまになってくださる方を探しています!

できれば関西近郊を希望しますが、

「このコをしあわせにしてくださるのなら、どこまでも行きます」
と、
保護主のわんわん大好きさんがおっしゃってくださっています。 
    

年齢 1.5ヶ月
(たぶん5月10日前後に生まれたんじゃないか、
とのことでした)
性別 まだ不明
色茶トラ

体重 640グラム
血液検査の結果、

猫白血病(FelV)にも猫免疫不全(FIV)も陰性でした。
ワクチン 
未接種まだ1.5ヶ月なので、去勢・避妊手術は行っていません。
猫風邪は、残念ながらウイルスによる可能性が高く、
慢性化するかもしれません。

ゴハンは、今は4時間に一回くらいあげています。
(仕事にいくときは、小さくしたカリカリを置いていっています)
ウェットだったり、カリカリをふやかしたり、
(カリカリはもう硬いままでも食べます)
現在好転反応によって少しお腹をこわしていますが、
徐々にしっかりしたウンチくんになると思います。

里親さまに付けてもらいたいというわんわん大好きさんの希望により

なまえは決まっていません。

猫風邪を患っているため、もし他に猫さんがおられる場合は、
先住猫さんにワクチンの接種がない場合、
移る可能性大です。

切迫しています。
どうか、この茶トラの仔猫ちゃんの里親さま、

もしくは長期一時預かりさまになっていただけませんか?

よろしくお願いしますm(_ _)m
もし、里親や長期一時預かりになってもいいよって方がいらしたら、
お手数ですが私かわんわん大好きさんへ
コメントかプチメでご連絡いただけると嬉しいですm(_ _)m
☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆

此処をクリックしてくれると、おいら嬉しいな? :))
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へにほんブログ村
此処もクリックしてくれると、おいら嬉しいな? :))
にほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村

”こちらはアニマルコミニュケーションのnicoさんのサイトです”gift


スポンサーサイト
She is looking for a foster parent

2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03


しーちゃん

”しーちゃん”です。私がずっと気になっていた、里親募集のHPです。
写真をクリックすると、猫を保護していらっしゃる方のHPに移ります。
彼女は、会社の上司に許可を得て、
今では倉庫で大切に飼われているそうです。

私が太っちょに出会った頃もこんな瞳をしていました。私が一軒家に住んでいたなら
飼ってあげられるのですが、狭いマンション暮らしの為にどうしてもそれができません。

以下が里親を探していらっしゃる方のコメントです。

捕獲場所は、作戦どおりに、職場の正面玄関内です。お腹をすかせたしーちゃんが、空腹に我慢しきれず、玄関内に置いたごはんを食べ始めたので、そっとガラス戸を閉めました。それにすぐ気付いたしーちゃんは、ふぎゃぁ!とものすごい声で鳴いたと思ったら、ガラス戸に体当たりし始めました。私はそばに用意してあった、釣り用の網(蝉取りの網の何倍か大きい網)でしーちゃんを上から捕らえようとしましたが、うまくいきません。しーちゃんはパニックです。鳴きながら、ガラス戸に何度も体当たりします。そのたびに、ゴツ、ゴツと鈍い音が響きます。私はしーちゃんがあまりにもかわいそうで、かわいそうに、ごめんね、しーちゃんと泣き叫びながら網でしーちゃんを追いました。何度目かわかりませんが、思いがけず、網の中にしーちゃんが下からジュンプしてすっと入りました。チャンスだと思った私は網ごとしーちゃんを押さえ込み、風呂敷でしーちゃんを包み込み、キャリーバッグへ押し込みました。

後で聞いたところによると、しーちゃんも私も半狂乱で、手を貸そうにもあまりにも激しすぎて、ただただ呆然と泣き叫ぶ私の捕獲を見ているしかなかったそうです。

当日は日曜でしたので病院はお休みです。ガラス戸にしーちゃんは何度も体当たりしたので、口から血が出ていました。このまま明日まで待つわけにはいきません。試しに以前からお願いしていた病院へ電話してみましたら、運よく急患で病院を開けていらしたようで、病院へしーちゃんを連れて行くことを快諾してくださいました。ありがたいことです。

先生には、避妊手術とワクチンの投与、そして血液検査をお願いし、23日(月)の夕方にしーちゃんを引き取りに病院へ行きました。

手術、ワクチンの投与他考え得る全ての処置をしていただきました。しーちゃんの怪我も大したことはなかったようで、安心しました。

エイズウイルスは陰性、しかし、白血病ウイルスは陽性でした。病気でなかったら里親になってもいいとありがたいお申し出をしてくださった方がおられましたがこれでそのお話はなしです。これがしーちゃんの運かと思うとせつないです。

あまり期待できないそうですが、しーちゃんは、今、インターフェロンを5日間投与していただくため、病院に引き続き入院しています。発症しているわけではありません。私にできる限りのことはしてやります。27日(金)に退院します。事情が許す限りこの子はもう外には放しません。上司と交渉中です。

しーちゃんの自慢話を少し。獣医さんは、しーちゃんはとってもおとなしい子だそうです。他のノラとは違うそうです。な~んちゃって、褒められたのでとてもうれしかったです。

"私の家にはすでに拾い猫が2匹います。
高齢の母も私もひどい喘息のため、これ以上猫は飼えないと敢えて無視し続けてました。
しかし、今年の3月、今までと違って、
かなり痩せて鳴く白猫を目にした時、
あまりの憐れさに手を差し伸べずにはいられなくなりました。"


精一杯出来る限りの事をして、
野良猫達を救済しようとしていらっしゃる地道な方達も沢山この国にはいる。
ただ、あまりにも野良猫達が多過ぎるこの国、日本。でも、大半は捨て猫達。
”自分達家族だけが幸せならばそれでいい?”
もし、自分が捨て猫、捨て犬としてこの次に生まれてきたら??
こんな残酷な事が出来るのだろうか?
Every good deed will come back to you someday,
and every bad thing you do will also come back to you.

Everything you do comes back to you.
That somehow, someway what you do in life no matter
what it is will find you out and happen to you
just because you did it to another.
Do you believe that?


此処をクリックしてくれると、おいら嬉しいな? :))
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村
此処もクリックしてくれると、おいら嬉しいな? :))
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村


*****************************************************
皆,母ちゃん、父ちゃんを待っているんだ。
おいらの様に幸せにしてくれよ。
おいら達野良猫は、恩義がある人間達には必ず、必ず恩返しするんだ。
*****************************************************
以下画像をクリックするとHPにリンクします。
*****************************************************
あずき君無事に里親決まりました。
ご声援ありがとうございました。:)))



しーちゃん
里親5

グレーと白の グレちゃん
里親5

キジトラ 強君
里親4

さび猫 みいちゃん
里親2


Under a plum tree

2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03



ちびた2

一昨日、実家の母から電話があって、”ちび太の口から血が出ている”
のを、甥っ子が発見したとの事。
病院に連れて行ったら、顎の骨が折れているとの事。

一日の大半を家の中で寝て過ごし、外に出ても10分くらい庭を散歩するだけ。
未だに家族も理解できない。凄く臆病で、家の敷地内から出た事がないちび太。
なのに、何故顎の骨が折れる程の怪我を??
歯も折れているので、手術しても結局は流動食になるという事。
猫年齢で言えば100歳は超えているので、麻酔に耐えられるか?という事。
結局手術を行う事となり、昨日無事に手術は済んだみたいだ。
21年、我が家の色々な歴史を見てきた猫だ。

この猫は子猫の頃、
我が家の敷地内に捨てられていた。
子供の頃から臆病で、
隣の猫には自分の敷地内で追いかけられ、
野良猫にも敷地内で追いかけられ、
室内ではボス猫にガンを飛ばされ、何時もびくびくし、
目立たない様に日陰を歩いて生きてきた猫である。
逃げるから、追いかけられる。
もっと堂々としていれば良いと思うのだが。

そんなチビ太にも猫生の転機が訪れた。此処3年位で隣のいじめ猫も死に、
我が家のボス猫も死に、いじめっ子が全部死んでしまったのである。
最後に残った臆病なチビ太は猫生の中で初めて幸せを感じているのではないだろうか?
年老いた父と母の愛情を全て受け、大事に、大事に育ててもらっている。
お腹が空いたと言っては鳴き、部屋が暗いと言っては鳴き、ドアが開かないと言っては鳴き。
時間、所構わず鳴く!!それも、まるで赤ん坊が泣くような凄い声である。

人間か、チビ太かどちらが先に天に召されるのか?そういう状況である。
どちらにしてもできる限り長く生きて欲しい。子供としてそう思わずにはいられない。
父と母はこうして夫婦二人で健康で生きられるのも、
今までの捨て猫達を大事に育ててきた、恩返しと思っているのである。

昔読んだ”梶井基次郎”の短編小説に”桜がこんなに妖艶なのは、
桜の木の下には人間の死体が埋まって
いるからなんだよ。”と言う文面があるが、
我が家の梅ノ花が立派なのは、梅の木の下には
沢山の猫達が埋まっているからなんだよ”とこんな事を考える。
今度、実家に帰ったら、猫達のお墓に手を合わせよう。

此処をクリックしてくれると、おいら嬉しいな? :))
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村
此処もクリックしてくれると、おいら嬉しいな? :))
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

*****************************************************
皆,母ちゃん、父ちゃんを待っているんだ。
おいらの様に幸せにしてくれよ。
おいら達野良猫は、恩義がある人間達には必ず、必ず恩返しするんだ。
*****************************************************
以下画像をクリックするとHPにリンクします。
*****************************************************

グレーと白の グレちゃん
里親5

キジトラ 強君
里親4

さび猫 みいちゃん
里親2

ぷくぷくさんの保護猫 あずきくん
里親3


Top

HOME

Author:Quantum
喧嘩で怪我し、左目に障害を持つエイズキャリアの太っちょと
左目が無い片目のみーそして、雨の中、段ボールに捨てられていた白美のブログです。全員、元野良猫です。
縁あってこの仔達と人間二人が一緒に暮らす事になりました。


yuuyuuy
”太っちょ”♂
2009年の2月3日より、同居。
推定年齢:8歳
FIVキャリア
dfdfdf
”みー"♀
左眼球が無い。
2009年8月より同居
生年月日:2009年5月頃
dfdfdf
"白美"♀
2010年7月より同居
生年月日:2010年5月頃

A90

A90

A90

The Memoirs.


私の回顧録

外国人付き秘書の日記
アメリカ西海岸珍道中
The Memoirs of Snowy



現在の閲覧者数:

futo546 この言葉


presented by 地球の名言




にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へしらすちゃんが、
早くお家へ戻れます様に

一日も早く 迷い猫さん達が お母様の腕に抱かれます様に.
”しらすちゃん” gift ”紀の猫”さん ”ちゃびmama”さん
”ちびちゃん” gift
”里親募集” みんな、温かい家族を待っています。

”島根発 ” 山道に捨てられた衰弱していた2兄妹 今はすくすく元気に育っております。 里親様募集中!!
”島根動物愛護ネットワーク
じゅうちゃん(♀)

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。